T.M.Revolution西川貴教さんが3月13日Twitterを更新。ピエール瀧容疑者の逮捕が世間を賑わす中、「薬物なんて絶対に必要ありません! 筋トレしましょう!」と“筋トレ万能説”を提唱しています。筋肉は裏切らない

【画像】バッキバキなアニキの腹筋

 「やっぱそうや! 筋トレすればいいんですよ!」と全世界に向けて筋トレの重要性を突如説き始めた西川さん。ピエール瀧容疑者の件に直接触れてはいないものの、「筋トレすればドーパミンエンドルフィンノルアドレナリンも出ますし、『幸せホルモンセロトニンと、テストステロンで精神的にも肉体的にも充実します!」と“脳内麻薬”とも呼ばれる神経伝達物質を合法的に分泌できる筋トレの万能ぶりをアピールしつつ、「薬物なんて絶対に必要ありません! 筋トレしましょう!」と“健全的なぶっ飛び方”を指南しました。

 雄弁すぎる筋肉を持つことで知られる西川さんは、SNSで自慢の肉体美をたびたび披露。2017年には、幾多の失敗から学んだ“心のトレーニング法”を説いた書籍『おしゃべりな筋肉 心のワークアウト7メソッド』を出版するなど、筋肉とメンタルの鍛え方には一家言あるようです。

 西川さんのツイートは、記事執筆時点で4万3000リツイート、9万5000いいねを超える大反響。「筋肉は裏切らないですからね!」「筋トレジャンキーが言うと説得力ありますね!」「流石筋肉マスター」「薬物キメるまえに筋肉キメようぜ!」など“アニキ”の訴えに共感する声が多くあがっています。

説得力の塊や!(画像は西川貴教Instagramから)