(画像は公式サイトより)

京王百貨店 新宿店のみで販売していた"生"チョコパイロッテオンラインショップで買うことができるようになりました!
2019年4月20日までの販売で、発売記念として送料無料で商品が届けられます。

鎧塚俊彦氏監修

2018年4月19日から1年間限定で京王百貨店新宿店内にオープンした「"生"チョコパイ専門店」。テイクアウトでのみ販売されていましたが、多くの要望に応え自宅から購入できます。

(画像は公式サイトより)

ナイフフォークで食べる、まるでケーキのような贅沢なチョコパイは、「Toshi Yoroizuka(トシ・ヨロイヅカ)」のオーナーシェフ鎧塚俊彦氏監修の"生"チョコパイです。本格的な生品質であるため消費期限も2日と短めです。

今回、オンラインショップで販売されるのは、「"生"チョコパイ専門店」で人気の2種。
まるごと苺とローストしたピスタチオクリームが入った1番人気の「FRAISIER(フレジェ)」と、中煎りモカコーヒーと自家焙煎のサクッとしたマカダミアで仕上げた2番人気の「ETHIOPIA MOCHA(エチオピア モカ)」です。

フレジェ(画像は公式サイトより)

エチオピア モカ(画像は公式サイトより)

「フレジェ6個セット」「エチオピアモカ6個セット」のほか、各味が3個ずつ入った「"生"チョコパイアソート6個セット」から選べます。

いずれのセット送料無料・税込み3240円です。冷凍品のため、賞味期限内に冷蔵庫内で解凍してから食べる必要があります(解凍日を含め2日間以内)。

お店価格は1個540円なので、単品価格が同じ金額で注文できる計算になります。遠くて行けなかった人や、遠方の人への贈り物にも喜ばれそうですね。

商品の到着は3月21日以降、ロッテオンラインショップの利用には、会員登録(無料)が必要です。

その他詳細は公式サイトへ。

(画像は公式サイトより)