空と龍に魅せられた乗組員たちの旅を描く「空挺ドラゴンズ」のアニメ化が発表され、2020年1月より「+Ultra」で放送となる事が解禁となりました。

「空挺ドラゴンズ」PVより

美麗で壮大なファンタジー世界での丁寧なキャラクター描写を、「シドニアの騎士 第九惑星戦役」「BLAME!」で副監督を務めた吉平"Tady"直弘さんがドラマティックに描きます。またシリーズ構成・脚本に「暗殺教室」「アルスラーン戦記」など数々の人気作品を手掛ける上江洲誠さん、音響監督を「スパイダーマン:スパイダーバース」、「PSYCHO-PASS サイコパスシリーズ岩浪美和さんがそれぞれ務め、アニメーション制作はポリゴン・ピクチュアズが担当します。「シドニアの騎士」「BLAME!」のスタッフが再集結し、圧倒的なハイファンタジーの世界を魅せます。

そして、「ダ・ヴィンチ」6月号よりオリジナルのノベライズが連載開始となることも発表されました。(WebNewtype

「空挺ドラゴンズ」が2020年1月より「+Ultra」で放送決定!