篠原涼子芳根京子が母娘役を務める映画「今日も嫌がらせ弁当」の公開日が6月28日(金)に決定。同時に新たな場面カットが公開された。

【写真を見る】芳根京子のふてくされ顔がリアルでキュート…!

本作は東京・八丈島に住むシングルマザーのかおり(篠原)が、反抗期を迎えた高校生の娘・双葉(芳根)に嫌がらせのキャラ弁を作って仕返しするという、Amebaブログの「デイリー総合ランキング」1位に輝いた実話を映画化。書籍化もされたエッセーを基に、オリジナルストーリーとして脚色されている。

篠原、芳根の他、かおりのブログ愛読者で一児のパパ・信介に佐藤隆太、双葉の姉・若葉に松井玲奈、双葉がひそかに思いを寄せる同級生・達雄を佐藤寛太が演じる。

監督・脚本は「僕たちと駐在さんの700日戦争」(2008年)、「レオン」(2017年)などを手掛けた塚本連平が務め、八丈島の雄大な自然の中で暮らす登場人物をユーモラスに描く。

本作の公開日が決まり、解禁となった新場面写真では、かおりが何かをたくらむ姿を、双葉の姉・若葉(松井)が楽しそうにのぞき込む様子や、反抗期の娘・双葉がお弁当を見てふてくされている顔が写し出されている。

篠原&松井のキュートエプロン姿に芳根のふてくされ顔、そして一児のパパ・信介(佐藤)の親子シーンも解禁。息子と話す優しそうなパパの顔が垣間見える。

「嫌がらせ弁当」攻撃を仕掛ける母と嫌がる娘、2人の3年間に及ぶ“お弁当バトル”の行方に期待が膨らむショットとなっている。(ザテレビジョン

篠原涼子と松井玲奈のエプロン姿もキュート