チャンピオンズリーグ(CL)準々決勝の対戦カードが15日にスイスのニヨンで行われた抽選会で決定した。

逆転突破が頻発した今ベスト16。トッテナムマンチェスター・ユナイテッドマンチェスター・シティリバプールイングランド勢が2008-09シーズン以来の全チーム勝ち上がりを決めた一方で、ドイツ勢が2005-06シーズン以来13年ぶりにベスト8の舞台から全滅した。

パリ・サンジェルマン(PSG)を相手にホームでの1stレグを0-2で落としたチームとして大会初の逆転突破を成し遂げたマンチェスター・ユナイテッドは、スペイン勢から唯一勝ち上がりのバルセロナと激突。トッテナムマンチェスター・シティの同国対決も実現した。

なお、今大会は準々決勝の対戦カードを決めると共に準決勝の組み合わせ抽選会も実施。確定した今後のスケジュールは以下のとおり。

スケジュール
・準々決勝※左側が1stレグのホームチーム
1stレグ:4月9-10日、2ndレグ:4月16、17日
アヤックス(オランダ) vs ユベントス(イタリア)…[1]
リバプール(イングランド) vs ポルト(ポルト)…[2]
トッテナム(イングランド) vs マンチェスター・シティ(イングランド)…[3]
バルセロナ(スペイン) vs マンチェスター・ユナイテッド(イングランド)…[4]


・準決勝
1stレグ:4月30-5月1日2ndレグ:5月7-8日
[3]の勝者 vs [1]の勝者…[5]
[4]の勝者 vs [2]の勝者…[6]

・決勝
6月1日
[5]の勝者 vs [6]の勝者
[@ワンダメトロポリターノ/スペイン]

サムネイル画像