映画『君は月夜に光り輝く』の公開日でもある3月15日ダブル主演を務める永野芽郁と北村匠海がお昼のバラエティヒルナンデス!』(日本テレビ系)にゲスト出演した。2人は金曜日の人気コーナー「超限定マーケティング」にも参加して見せ場を作る。

場所や世代を限定して調べたランキングTOP10を当てる企画で、今回は卒業シーズンが近いことから20~50代女性を対象に聞いた「先生役が似合う有名人 TOP10」をテーマに取り上げた。

トップバッターで回答した永野芽郁は「最近まで私の先生でした、菅田将暉さん!」と予想して見事に正解する。3月10日最終回を迎えた日曜ドラマ『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』で菅田が主人公の担任教師、永野がヒロインとなる学級員長の役を演じていた。

次に北村匠海が「2年前に僕の先生をしてくれた寺尾聡さん」と答えるも20位までに入らぬ圏外で、3番目に回答したゲスト安座間美優は学園バラエティ番組『スクール革命!』で「3年J組」の先生役を務める内村光良(ウッチャンナンチャン)と予想するがこれも圏外になる。

メインMCの南原清隆は相方のことだけに黙っておられず、スタッフに向けて真顔で「どういうことだ! 入ってるんじゃねえのかよ、おい!? カメラを止めろ!」と訴えて笑わせた。

そうやって盛り上がるなか、最終的に揃ったTOP10の結果は次のようなものだ。

■20~50代女性に聞いた『先生役が似合う有名人 TOP10』

1位 武田鉄矢
2位 天海祐希
3位 菅田将暉
4位 仲間由紀恵
5位 反町隆史
6位 松岡修造
7位 ムロツヨシ
8位 佐藤隆太
9位 中村倫也
10位 竹内涼真

ほとんどが先生役を演じたことのある有名人で、予想されて名前が挙がり20位までに入ったのは「12位 水谷豊」「15位 池上彰」「16位 長谷川博己」「18位 林修」である。

また、田原俊彦(『教師びんびん物語』)、櫻井翔(『先に生まれただけの僕』)、松本人志(『伝説の教師』)、京本政樹(『高校教師』)、松たか子(『告白』)は先生役を演じたことはあるが圏外だった。

画像は『【公式】3年A組-いまから皆さんは、人質です- 2019年3月10日Instagram「この後すぐ!! #菅田将暉永野芽郁 #3A」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

海外セレブ・芸能のオンリーワンニュースならテックインサイト