タレント辻希美が、インスタグラムで次男・昊空(そら)くんの卒園を報告した。あっという間に大きくなっていく子供達に、辻は一抹の寂しさを覚えているようだ。

16日の『辻希美 tsujinozomi_official Instagram』には、「卒園式」と書かれた立て看板の横で撮影した杉浦太陽・辻希美ファミリーの記念写真が投稿されている。主役の昊空くんを真ん中にして、辻の腕には2018年12月に生まれた第4子となる三男・幸空(こあ)くんが抱かれている。皆が微笑んでいる中、幸空くんだけが大泣きしているのが何とも微笑ましい。

実は4月から小学校に通う次男に対して、辻は「#嬉しい気持ちと寂しい気持ちがぐちゃぐちゃ」な思いだという。子供の成長が嬉しい反面、赤ちゃん時代を懐かしむ母心。大きくなるのが「#早すぎる」と複雑な心境を吐露した。

投稿の最後には「#素敵な保育園でした」「#素敵な先生方でした」「#本当にありがとうございました」と保育園の関係者に感謝の意を伝えていたが、4月にはランドセルを背負い一段とお兄さんらしくなった昊空くんの姿を楽しみにしているフォロワーもたくさんいるはずだ。

画像は『辻希美 2019年3月16日Instagram「今日は昊空の卒園式でした」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 みやび

海外セレブ・芸能のオンリーワンニュースならテックインサイト