テレビカメラ(RGtimeline/iStock/Thinkstock/画像はイメージです)

ウッチャンナンチャン内村光良さまぁ~ず・三村マサカズと大竹一樹がゲストを迎え、「テレビ初出しエピソード」を引き出す、『内村&さまぁ~ず初出しトークバラエティ 笑いダネ』(日本テレビ系)が17日放送。

コンビ結成27年を迎えたココリコ・田中直樹が、相方の遠藤章造に「27年目の初告白」をし、大きな話題を集めている。

 

■田中の初告白

小・中学生時代からの友人だった2人だが、田中は「元々、仲良くやってきたつもりだが、今、ますますコンビの関係性が楽しくなってきた」と現在の心境を吐露。

「遠藤に誘われて芸人になった。(今があるのは)遠藤のお陰だなって改めて言いたかった」と初告白。

最近は走馬灯のように2人で過ごした学生時代の思い出が頭をよぎることも多く、「中学の時、あんなことあったなって思い出すようになって…俺もう死期が近いのかな」と笑った。

 

■遠藤はウンナンに憧れ

この田中の告白から遠藤は「仲が悪い時期もあった」と過去を振り返りながら、ウンナンさまぁ~ずらのコンビ仲が羨ましかったことを明かしていく。

「良い悪いは別として、吉本では『コンビで喋らないほうがイイ』って風潮があった」と若手時代に感じていた遠藤。

しかし「仲の良いウンナンさんが座長だからか、ウンナンさんと一緒に仕事した人たちはみんな仲良くなる」と実感した遠藤は、「俺らは間違ってんのかなと、スゴく羨ましかった」とウンナンらへの本音を漏らした。

■視聴者の反応は?

コンビ仲が良好な内村やさまぁ~ずココリコのやり取りを視聴者も素直に楽しんだようだ。

 

■親友との出会いは「学生時代」

しらべぇ編集部で全国20~60代の男女1357名を対象に調査したところ、全体の69.7%に「親友がいる」と回答。そして、そのほとんどが「学生時代に出会っている」ことが判明している。

親友ぐらふ1

ウンナンさまぁ~ずココリコは3組とも学生時代に出会った「同級生コンビ」だ。コンビを組み、年を経た今でも変わらぬ親友だからこそ、コンビ仲も良好なのだろう。今後もその関係性を崩さず、バラエティー界の一線で活躍してほしいと願うばかりだ。

・合わせて読みたい→ココリコ遠藤がラジオで「ちょい引くかな」と暴露した大御所芸人とは

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2016年10月21日2016年10月24日
対象:全国20~60代の男女1,357名(有効回答数)

ココリコ田中、相方・遠藤に27年目の初告白 「俺もう死期が近いのかな」