イングランドサッカー協会(FA)は18日、EURO2020予選に臨むイングランド代表メンバーの変更を発表した。

 マンチェスター・CのDFジョン・ストーンズとMFファビアン・デルフ、チェルシーのMFルベン・ロフタス・チーク、マンチェスター・UのDFルークショーの4名が負傷で離脱。これにより、チェルシーのFWカラムハドソン・オドイとサウサンプトンのMFジェームズ・ウォード・プラウズが追加招集された。18歳ハドソン・オドイはA代表初招集、24歳のウォード・プラウズはA代表デビューを飾った2017年3月以来の招集となった。

 イングランド代表は22日にチェコ代表と、25日にモンテネグロ代表と対戦する。変更後の同代表メンバー23名は以下の通り。

▼GK
ジョーダンピックフォードエヴァートン
ジャックバトランド(ストーク
トムヒートンバーンリー)

▼DF
ハリー・マグワイア(レスター
トレントアレクサンダー・アーノルドリヴァプール
ベン・チルウェル(レスター
ダニーローズトッテナム
マイケル・キーン(エヴァートン
ジェームス・ターコウスキーバーンリー)
キーラン・トリッピアー(トッテナム
カイルウォーカーマンチェスター・C
デクラン・ライスウェストハム)

▼MF
ロス・バークリー(チェルシー
デレ・アリ(トッテナム
エリックダイアートッテナム
ジョーダン・ヘンダーソン(リヴァプール
ジェイドン・サンチョドルトムントドイツ
ジェームズ・ウォード・プラウズ(サウサンプトン

▼FW
ハリー・ケイントッテナム
ラヒーム・スターリングマンチェスター・C
マーカス・ラッシュフォードマンチェスター・U
カラムウィルソン(ボーンマス)
カラムハドソン・オドイ(チェルシー

A代表に初招集されたハドソン・オドイ [写真]=Getty Images