shutterstock_1210100434

沖縄県沖縄本島北部の今帰仁村にある漁港で18日夕方、天然記念物に指定され絶滅の可能性が極めて高いとされるジュゴンの死骸が発見されました。

沖縄県では、3頭のジュゴンが目撃されており、そのうちの1頭とみられています。専門家によると、その体の特徴などからジュゴンであるとみられています。

SNS上でジュゴンの死骸を発見したユーザーの写真がアップされており、さまざまな意見が投稿されています。


Twitter上の反応は







あなたは、このニュースを見て、どう感じましたか? リツイートでご意見を教えてください、お待ちしております。

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

image by: shutterstock.com

MAG2 NEWS