北関東(paylessimages/iStock/Thinkstock)

日本最大の大都市圏・東京を擁する関東地方。しかし、大都会もあればのどかな田園風景もあり、意外と多様な顔を持っている。関東にある7つの都県の中で、「もっとも印象が薄い」のはどこなのだろうか。

しらべぇ編集部は、全国20〜60代の男女1,532名を対象に調査を実施した。

 

■7位:千葉 6位:神奈川

「印象が薄い」と答えた人がもっとも少なかったのは、意外にも千葉県(3.4%)。たしかに、東京ディズニーランド成田空港など、全国に知れ渡る施設が存在する。

6位は神奈川県で、4.2%。横浜や湘南、日本史では必ず習う鎌倉など、著名な観光地も多い。

 

■4位:埼玉県・東京都

同率で4位となったのは、埼玉県東京都。映画『翔んで埼玉』のヒットもあり、注目を集めている埼玉県だが、「ダサイタマ」などと呼ばれることもあり、映画のヒットも自虐を活かしたものと言える。

また、東京と答えた人は、近畿や東海地方に目立ち、首都として栄える大都会への反発心も少なからずありそうだ。

■北関東3県のランキングは…

印象が薄いランキング、上位は北関東3県が並んだ。ライバル同士とも目される茨城・栃木・群馬だが、気になる結果は…

関東地方

印象の薄さ1位に輝いたのは、あんこう鍋や水戸納豆なども有名な茨城県で29.7%。2位は日光東照宮のある栃木県で24.0%。草津温泉こんにゃくで知られる群馬県が19.7%で3位となった。

群馬県は、バラエティ番組やネットユーザーなどに「秘境」といじられたり、ご当地キャラぐんまちゃん」の活躍などもあってか、北関東3県においてはもっとも印象が強いようだ。

 

■地元での評価はどうなのか

では、全国ではなく、関東ではどのように評価されているのか。上位の北関東3県に絞って見てみると…

関東地方

地元・北関東でも首都圏でも、全国と順位は変わらず、しかも茨城県がさらに抜きん出る結果となった。ただ、地元でも全国からも「印象が薄い関東県」と高く評価されることは、ひとつのウリと考えてもよいのではないだろうか。

・合わせて読みたい→マツコは北関東を絶賛も…関東で「東京の次」に都会なのはやっぱりあの県

(文/しらべぇ編集部・タカハシマコト

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2019年2月1日2019年2月4日
対象:全国20代~60代の男女1,532名 (有効回答数)

関東地方でもっとも印象が薄い都県は? 北関東3県デッドヒートの結果…