最新のiPhoneGalaxyを2回以上充電できる10000mAhの大容量バッテリーを搭載し、入出力ともUSB PDに対応したコンパクトモバイルバッテリー「Anker PowerCore 10000 PD」を、2019年3月22日よりAnker公式オンラインストア等にて販売開始。USB-C時代を担う【世界最小&最軽量クラス】の10000mAhモデルの登場です。
米国・日本・欧州のEC市場において、スマートフォンタブレット関連製品でトップクラスの販売実績を誇るAnkerグループの日本法人、アンカージャパン株式会社(所在地:東京都中央区、代表取締役:井戸義経)は、モバイルライフパートナーブランド「Anker」において、最新の給電規格USB Power Delivery(以下USB PD)に入出力とも対応した大容量モバイルバッテリー「Anker PowerCore 10000 PD」を、2019年3月22日(金)よりAnker公式オンラインストア、総合オンラインストアAmazon.co.jp(製品ページhttps://www.amazon.co.jp/dp/B07L4M82CK)および一部家電量販店等にて販売開始致します。

電子機器のコネクタとしてUSB Type-A(以下USB-A)が日常生活に浸透している一方、近年スマートフォンノートPCカメラを中心にUSB Type-C(以下USB-C)の採用が急速に進んでいます。その過渡期にあってAnkerではこれまで、お客様に幅広い選択肢をご提案できるよう、実用性の高さで一番人気を誇る10000mAhモバイルバッテリーラインナップを拡充して参りましたが、本製品はAnkerが満を持してお届けする、初の入出力ともUSB PDに対応した10000mAhモデルとなります。

最大の魅力は、パワースピードを両立した上で実現した【世界最小&最軽量クラス】のコンパクトさ(※自社調べ / 2018年3月時点)。USB PD対応のUSB-Cポート(最大18W出力)とAnker独自の急速充電技術PowerIQを搭載したUSB-Aポート(最大10W出力)という2ポートを備えつつ、重さは最新のスマートフォンと同等の約192g、大きさはしっかりとグリップ感を実感できる横幅約52mmのポケットサイズに仕上げました。

イヤホン等の小型電子機器やウェアラブル機器に最適な電流で安全に充電できる「低電流モード」、高い安全性を叶える多重保護システム等も搭載した、まさに【USB-C時代を担う10000mAhモデル】の登場です。



Anker PowerCore 10000 PD | USB PD対応の大容量モバイルバッテリー

製品の特徴
- 世界最小&最軽量クラス10000mAhの大容量バッテリーを備えながら、最新のスマートフォンとほぼ同じ重さ(約192g)を実現。10000mAh以上かつUSB PD対応のモバイルバッテリーでは、世界最小&最軽量クラス(※自社調べ / 2019年3月時点)です。

- コンパクトでもパワフル:ポケットに収まるコンパクトサイズ&しっかりと握れるスリム設計ながら、 iPhone XSに約3回、Galaxy S9に約2.5回、iPad Pro2018, 11インチ)に約1回、その他ほとんどのスマートフォンに複数回の充電が可能です。

- 2台同時にフルスピード充電:最新の給電規格であるUSB PDに対応したUSB-Cポート(最大18W出力)とAnker独自の急速充電技術であるPowerIQを搭載したUSB-Aポート(最大10W)の2ポートから2台同時にフルスピード充電できます(※2ポート合計最大28W)。iPhone XSなら、わずか30分で最大50%まで充電を行えます。

- USB-C入力採用:USB-Cポートは出入力に対応しているため、USB PD対応の急速充電器ケーブルと一緒に使用すると、約3.5時間で本体を満充電できます。

- 最先端の安全性:Anker独自の多重保護システムを搭載。また、最先端の電気自動車メーカーも使用している長寿命バッテリーセルを採用しており、長期間安心してお使いいただけます。

- 低電流モード:電源ボタンを2回押す、または2秒間長押しすると「低電流モード」に切り替わり、LEDインジケーターのひとつが緑色に点灯致します。低電流モードではイヤホン等の小型電子機器やウェアラブル機器に最適な電流で安全に充電することができます。


製品の仕様


販売価格

- 税込 4,599円



About Anker Group / Anker Japan | Ankerグループおよびアンカージャパンについて
Ankerグループは「Empowering Smarter Lives」をスローガンに、モバイルライフパートナー ブランド「Anker」、オーディオブランドSoundcore」、スマートホームブランド「Eufy」を日本で展開するハードウェアメーカーです。中核をなす「Anker」は、米Google出身の数名の若者達によって2011年に創設され、最新テクノロジーを採用しながら、納得の価格と安心のサービスで高品質のスマートデバイス周辺機器を提案し、米国や日本、英国・ドイツをはじめとした欧州各国など、世界のEC市場でベストセラーや売上1位を獲得しています。


ブランドサイトについて】
Anker公式オンラインストア:https://www.ankerjapan.com


アンカージャパン株式会社について】
本社: 〒104-0033 東京都中央区新川2-22-1 いちご新川ビル3階
代表者: 代表取締役 井戸 義経
設立: 2013年1月
資本金: 1億6,000万円
Tel: 03-4455-7823
Fax: 03-6280-5881
事業内容:     デジタル製品の開発・製造・販売(Ankerグループの日本法人)


【商標について】
- Anker、Soundcore、Eufy、PowerCoreおよびPowerIQは、アンカージャパン株式会社またはその関連会社の商標または登録商標です。
- AmazonおよびAmazon.co.jpは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標または登録商標です。
- iPhoneは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
- iPhoneの商標は、アイホン株式会社ライセンスにもとづき使用されています。
- その他会社名、各製品名は、一般に各社の商標または登録商標です。

配信元企業:アンカージャパン株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ