『Xinhua』は20日、「中国代表チームの監督に就任したファビオ・カンナヴァーロ氏は、チャイナカップ終了後の去就はわからないと話した」と報じた。

今回のインターナショナルマッチデーで、中国代表は「チャイナカップ」を戦う。ウズベキスタンウルグアイ、タイが招待され、トーナメント形式で各チームが2試合を行う予定だ。

それを前に、中国代表にはファビオ・カンナヴァーロ氏が監督として就任。広州恒大との兼任という形での指揮を引き受けたことで話題になった。

しかし今回の報道によれば、カンナヴァーロ監督が指揮を執ることが決まっているのはこのチャイナカップのみで、それ以降はまだ未定なのだそう。

ファビオ・カンナヴァーロ

「私が広州恒大の監督であることは間違いないと伝えられるよ。

しかし、今の段階ではそれは無関係だ。チャイナカップの間については、私は中国代表チームの監督だ。

トーナメントのあと、我々はさらに話し合いを行うだろう。そして私達が今言えるのは、現段階で仮定の答えは出せないということだ」

チャイナカップでの2試合で評価される?)

「この2試合の結果は、私が中国代表チームの監督を務め続けるかどうかを決定するものではない。

私がこれで評価されることはない。わずか4~5日間で代表チームを変えることはできない。今示すべきものはなにもない」

【関連記事】サッカー史上、最も謎だった移籍TOP5

「若すぎる、経験が足りない、と言う人もいたが、私は15年間イタリア代表の選手としてキャリアを積んできた。6回の決勝を戦い、4回優勝したんだ。

私を批判する人たちよりも、大きな国際的トーナメントのことをよく知っているよ」

なお、カンナヴァーロが初めて指揮した中国代表はチャイナカップの開幕戦でタイに0-1と敗北。いきなり厳しい結果となっている。

中国代表カンナヴァーロ新監督、契約は「2試合だけ」らしい