なにか事あるごとにSNSで流行る「クソコラグランプリ」ですが、まるである意味大喜利」のような装いになってきており、バカなものから、考えると非常に深いものまで様々なです。やはりそんなクソコラある意味人間の文化なのかもしれません。そんな文化は国を超えて海を超え、世界中で話題です。

イチロークソコラ実は・・・

ということで、先日引退発表をしたイチロー選手。もちろんこのニュースは日本のみならず世界中で話題となっている衝撃的でセンセーショナルな話題です。早すぎず、おそすぎず。絶妙なタイミングの彼の潔い決断は大いにファンの心をつかんだことでしょう。そんな中海外で流行っているこちらの画像が話題です。

イチロー選手に送られる巨大なヤギ。ジブリかな?

クソコラにしても、もはや意味不明な画像ではありますが、実はこれは深い意味合いが込められております。メッセージには「さよならイチロー」というシンプルメッセージながらも、多くの人は「Greatest Of All Time」(すげえ偉大だぜ)と栄誉をたたえております。

そのGreatest Of All Time頭文字をとって「G O A T」つまりヤギと言うことになり、巨大なヤギを置くことは、彼を称えるという最近流行りのネットスラングのようです。日本で言えば、「神」とか「半端ねぇ」とかそんな意味合いです。ハッシュタグでも「#GOAT」が多用されております。

ネットでもこのクソコラの秀逸さに衝撃を受けているようです。

さてイチローは、今後どのようなサプライズを我々に見せてくれるのでしょうか。非常に楽しみであります



画像が見られない場合はこちら
海外でイチローにヤギのクソコラ画像「秀逸すぎる」とTwitterで話題に!