昨年CASIOから発表された、日本刀の鉄鍔(てつつば)をテーマに作られたG-SHOCK「MRG-G2000HA」。

鉄鍔の重厚感や装飾の美しさを彷彿とさせるデザインが実に魅力的な腕時計でしたが、CASIOから今年も日本刀テーマにしたG-SHOCKが発表されました。それがこちらの特別仕様のG-SHOCK「MRG-G2000GA」です。

「MRG-G2000GA」は3月20日スイスで開催された「BASEL WORLD」で発表されたG-SHOCKで、”GA”は日本刀の刀工の一派である「月山(GASSAN)」からきています。

月山の名が付けられているのには理由があるのですが、月山の刀匠である月山貞伸氏が自らMRG-G2000GAに手作業の仕上げを施しているのです。

世界限定300本のみの生産で国内販売も予定されています。価格は800,000円を予定。現在はまだ国内向けページはありませんが、Youtubeに紹介ムービーが用意されていますので是非チェックしてみてください!

 

MRG-G2000GA

関連画像