グローバルガールグループIZ*ONEの韓国セカンド・ミニアルバムHEART*IZ」のコンセプトをみせるメンバー12人のオフィシャルフォトが全て揃い、ファンの期待が高まっているなか、同アルバムトラックリストが公開された。

IZ*ONEは23日解禁となった矢吹奈子、カン・ヘウォンチャン・ウォニョンのオフィシャルフォトを最後に、プロモーションホームページでは【スカイブルー:矢吹奈子】【コーラル:ヘウォン】【ピンク:ウォニョン】のメンバーカラーになっている宝石が加わり、メンバー全員の宝石も全て揃った。

ここで12個の宝石をそれぞれ絵のある部分に触れると、絵の中にある各オブジェが反応し、絵の完成と同時に“あなたは私のVioleta”と歌うタイトル曲「Violeta」(スペイン語:ヴィオレッタ=紫、スミレ)の歌詞の一部が流れ、その後「HEART*IZ」のトラックリストが現れる。

IZ*ONE公式Twitterhttps://twitter.com/official_izone

IZ*ONEプロモーションHPhttp://iz-one.co.kr/jp/

ニューアルバムは全8トラックタイトル曲名は「Violeta」先輩Wanna One イ・デフィ作詞作曲の「Airplaneメンバーミンジュ、仁美が「Really Like You」の作詞作りに参加!日本曲「猫になりたい」「ご機嫌サヨナラ」は韓国語バージョンに!

25日に改めて公開した「HEART*IZ」のトラックリスト

トラック1は「ひまわり」。Wanna Oneの「Beautiful」、IZ*ONEの「美しい色」、NU'EST Wの「AND I」を手がけた韓国の若手作曲家のテンジョが作詞・作曲を務めた。

トラック2、アルバムタイトル曲である「Violeta」は、ボーカルグループV.O.Sのメンバーで作曲チームe.one所属のチェ・ヒョンジュンと、KARAの「Pretty Girl」「Honey」「Rock U」「Wanna」「ミスター」「ルパン」「ジャンピン」、INFINITEの「She`s Back」「BTD」、RAINBOW「A」Mach」、そしてSMAPの「FEEL IT」まで、数々のヒット曲を生み出した作曲チームSweetune所属のキム・スンス作曲家がタッグを組んだ作品となっている。

トラック3の「Highlight」は作曲家イ・テフンを筆頭にSam Carter、RAMI NU、bKなどの実力派が揃い、

トラック4の「Really Like You」ではメンバーの仁美とミンジュが作詞作りに挑戦。

先輩Wanna Oneのイ・デフィが「PRODUCE48」の課題曲だった「また会おう」以来、トラック5の「Airplane」の作詞・作曲家として再会した。

トラック6の「空の上」は、イ・ヒョリ、ペク・チヨン、Brown Eyed Girlsらの曲を手がけたKZの作品。

トラック7は、IZ*ONEの日本デビューシングルの通常盤・Type Bの収録曲で、Shintaro Fujiwaraが作曲・編曲し、秋元康作詞をメンバーのミンジュが韓国語に翻案したユニット曲の「猫になりたい」。

Type Aの収録曲で渡邉俊彦作曲、秋元康作詞の「ご機嫌サヨナラ」はトラック8で、同ユニット曲のメンバー チェヨンが翻案している。

HEART*IZ」1「ひまわり」 2「Violeta」3「Highlight」4「Really like you」5「Airplne」6「空の上」7「猫になりたい」8「ご機嫌サヨナラ

IZ*ONEの韓国セカンド・ミニアルバムHEART*IZ」は、4月1日(月)午後6時リリース。同午後7時からはカムバックショーHEART TO 『HEART*IZ』」がMnet、Mnet K-POPを通じて世界同時中継される予定だ。

THE FACT JAPAN

©OFF THE RECORD