タレントの有村藍里が、3月20日に放送された「梅沢富美男のズバッと聞きます!」(フジテレビ系)に出演した。

 これが整形後初めてのテレビ出演となった有村は、整形に至るまでの心境、具体的な手術箇所と金額、手術後の心境の変化などについて語った。

「有村も『生まれもった顔を変えてしまうのはどうなんだろう』という葛藤はあったようですが、自分の中で“コンプレックス”があり、それを克服したいという思いが勝り整形を決意したようです。手術箇所に関しては、口元の骨を3ミリ後ろに動かしたようで、費用は400万円だったとのこと。手術後は表情も明るくなったと言われるし、家族も『あなたがそれで前向きになれるならいいんじゃない』と受け入れてくれたと、心の底から幸せそうに笑顔で話す姿が印象的でしたね」(テレビライター

 ネットでも、「心の底から笑ってて幸せそうな笑顔に見えました」「最近は以前と比べて、美容整形を肯定的に捉える人も増えたよね。自分が納得するならいいんじゃないかって考え方が増えたのは良いこと」「400万円って金額は決して安くないけど、それで人生が良い方向に変わるのなら高くないのかも」と、肯定的な反応が多く見られる。

 しかし、一方で「整形はやり出したらきりがないって言うけど、有村さんは大丈夫なんだろうか」「今は満足してるんだろうけど、満足は永遠とは限らないから」「整形依存症にならなきゃいいけど」と、有村の今後を心配する声も聞こえてくる。

タレントヴァニラさんの整形が話題になったことがありますが、女性のキレイになりたい、可愛く思われたいという欲求は限りのないものですからね。整形でその欲求が満たされてしまうことがわかると、次に不満な部分に気づいた時にまた整形で解決しようという、整形の連鎖のような状態に陥ってしまう人も少なくありません」(女性誌ライター

 整形後、有村はウェブニュースサイトモデルプレス」のロングインタビューに登場している。前出の女性誌ライターが語る。

「今後、さらに整形をするのかという問いに対して、有村は『今のところはもうない』と話していますが、一方では『1ミリでも可愛くなりたいという気持ちは変わりません』とも語っています。それに『やりたいと思い始めたらやらなければ気が済まない』と自分の性格を分析しています。さらにキレイにみえるよう『メイクファッションを研究したい』と語っていますが、メイクファッションでは満足できない部分が見つかったとき、また整形に走ってしまう可能性はないとはいえないですね」

 こればかりは、いくら周囲が「もう十分可愛いんだから、これ以上の整形の必要はないでしょ」と言っても、本人が納得しなければ問題の解決にはならないもの。有村がいつまでも心の底から笑顔でいられるのを祈るばかりだが、果たして。

(石見剣)

アサジョ