伝統工芸の保護と再生を目指すFORTUNA Tokyoが、丹後ちりめんボウタイの新作を国内で販売開始します。

伝統工芸の保護と再生を目指すFORTUNA Tokyo (運営元:株式会社Beat Communication、本社:東京都渋谷区、代表取締役:村井亮)は本日3月26日、丹後ちりめんボウタイの新作「21.水玉 ボウタイ(蝶ネクタイ)」を国内販売開始したことを発表致します。

FORTUNA Tokyo
デザイナーが訪れて感じた、歴史と音を作品に表現

「シボ」といわれる繊細な凹凸が特徴的な丹後ちりめん生地は、江戸時代を振り返る歴史と伝統を有しています。一方で、生活様式や嗜好の変化から生産反数は減少傾向にあり、他の多くの伝統産業と同様に、存続の課題と対峙していました。

伝統的な着物帯の生地を織る機屋では、主に「小幅」生地を製造しています。その生地幅は40cmにも満たないためネクタイに採用することも難しく、洋装市場への参入障壁となっていることが分かりました。

そこで、京丹後市の篠春織物株式会社2018年第69回丹後織物求評会:経済産業大臣賞受賞)様にご協力を頂き、小幅生地を今までにない形で利活用し、用途拡大を図ることを目標としたプロジェクトスタートしました。

現地取材の帰路、みぞれ交じりの雪を受け止める傘の音と、ジャカード織機の音が脳裏で共鳴していました。丹後ちりめんシルクに水玉柄をあしらうことで、京丹後の歴史に音を重ねるイメージを固めました。

生地幅の課題は、最終的に蝶ネクタイに用いることで解決しました。完成した作品は、通販最大手の取扱いが決定し、新たな流通チャネルを構築することができました。

■丹後ちりめんとは

京都府の丹後地方で生産される高級絹織物のことで、その歴史は2020年300年の節目を迎えます。経糸(たていと)に撚りのない生糸、緯糸(よこいと)に1メートルあたり3,000回前後の強い撚りをかけた生糸を交互に織り込んで生地にします。その後、精練することによって糸が収縮し、緯糸の撚りがもどり、生地全面に細かい凹凸の「シボ」がでた織物のことをいいます。


■商品情報21. MIZUTAMA 水玉 蝶ネクタイ


・付属メッセージカード
Take it easy !”「たまにはノーテンキでいこう。」
カラーシルバーピンク
・素材:ポリエステル65%、シルク35%
・生産国:日本
・価格:8,640円(税込)
※ワンタッチ

FORTUNA Tokyo

公式ショップhttps://shop.fortunatokyo.com/?pid=140907833
Amazon.co.jphttps://www.amazon.co.jp/dp/B07NMNT6TT


伝統工芸の保護と再生を目指す『FORTUNA Tokyo』について

FORTUNA Tokyoは日本の伝統工芸を現代的にリバイバルすることをミッションとした国産ブランドです。伝統とトレンドを融合させた”和モダンクラシック”なアイテムを提案しており、西陣織ネクタイや京扇子、メンズウェアに加えて革小物まで幅広く商品を展開しています。

2017年10月Amazon Fashion Week Tokyo(東京コレクション)に参加し、2018SSコレクション「SAMURAI REPRISE」を披露しました。ランウェイではGallery SHINSEIDOとタイアップし、千住博氏(日本画家)の高名な「ウォーターフォール」が展示され、和のファッションとアートが融合したランウェイショーを開催しました。多数の動員を果たしたショーの反響は大きく、国内のみならず海外メディアからも高い評価を得ています。その後もVOGUE UKの「デザイナープロフィール」やVANITY FAIRをはじめとするメディアに多数掲載され、ハリウッドセレブ御用達アイテムも続々と誕生しています。

運営元: 株式会社Beat Communication
代表者: 代表取締役 村井 亮
設立 : 2004年1月6日
所在地: 東京都渋谷区東2丁目23-12 プレミアム・ユーゾーンビル5階

FORTUNA Tokyo(フォーチュナトウキョウ)
公式HP https://fortunatokyo.com
公式オンラインショップhttps://shop.fortunatokyo.com/
facebook https://www.facebook.com/fortunatokyo
twitter https://twitter.com/fortunatokyo
instagram https://www.instagram.com/fortunatokyo

配信元企業:株式会社Beat Communication

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ