埼玉西武ライオンズでは、今年のゴールデンウィークに様々なイベントを開催する。

5月1日(水・祝)~6日(月・休)の全6試合では、『GWファミリーフェスタ』としてさまざまな催しを実施。5月2日(木・休)の北海道日本ハムファイターズ戦では「ユニフォーム型保冷バッグ」を来場者全員に配布する。さらに、5月5日(日・祝)の東北楽天ゴールデンイーグルス戦では、山川選手のサインが入った「キッズヘルメット」を小学生以下の来場者全員に配布する。(※いずれもビジター外野席を除く)

肩から下げられるよう、アジャスター付の肩紐がついている

肩から下げられるよう、アジャスター付の肩紐がついている


つばに山川選手のサインが入った「キッズヘルメット」

つばに山川選手のサインが入った「キッズヘルメット

ユニフォーム型保冷バッグ」は、背面に昨年のタイトルホルダーである多和田投手、森選手、源田選手、山川選手、秋山選手のうち、いずれかのネーム背番号デザインされたもの。500mlサイズペットボトルが6本入り、肩から下げて使えるようにアジャスター付の肩紐を用意。さらに、両側面にはメッシュポケットを備えるなど、機能性抜群の保冷バッグだ。

キッズヘルメット」は、前面のつばに山川選手のサインが入ったもの。側面に「ベルーナ」のステッカー、背面に背番号の「33」があしらわれるなど、細部にまでデザインにこだわっている。

また、新元号への変更後、初のホームゲームとなる5月1日(水・祝)の北海道日本ハムファイターズ戦では、埼玉西武ライオンズの球団ロゴマークメットライフドームの空撮写真をデザインした「埼玉西武ライオンズ記念切手」を来場者に配布する。(※ビジター外野席のぞく)

5月1日に配布される「埼玉西武ライオンズ記念切手」

5月1日に配布される「埼玉西武ライオンズ記念切手」

なお、平成最後のホームゲームとなる4月21日(日)の福岡ソフトバンクホークス戦でも、「西武ライオンズ記念切手」の配布が行われる。こちらは西武ライオンズの球団ロゴマーク西武ライオンズ球場の空撮写真がデザインされており、両方をそろえることでライオンズの歴史をたどることができる。

4月21日に配布される「西武ライオンズ記念切手」

4月21日に配布される「西武ライオンズ記念切手」

さらに、5月6日(月・休)の東北楽天ゴールデンイーグルス戦では、翌週の母の日に向けて『LIONS HAPPY MOTHER’S DAY』を開催。当日は内野指定席A・B・C(1・3塁)がいずれも通常価格の半額で販売される。

内野指定席A・B・Cが通常の半額になる『LIONS HAPPY MOTHER’S DAY』

内野指定席A・B・Cが通常の半額になる『LIONS HAPPY MOTHER’S DAY』

野球が好きなお母さんのために、日頃の感謝の気持ちを込めて一緒に球場に遊びに行ってみてはいかがだろうか。

多和田投手、森選手、源田選手、山川選手、秋山選手のうちいずれかのネームと背番号がデザインされた「ユニフォーム型保冷バッグ」