株式会社ソラシドエア(本社:宮崎県宮崎市 代表取締役社長 高橋 宏輔)は、2019年3月28日(木)から、ソラシドエアスポンサーをつとめる宮崎出身の女子プロゴルファー永峰咲希選手を起用した動画『ソラシドエアで行く 宮崎ゴルフグルメ旅』をソラシドエア公式YouTubeで配信をスタートします。
 この企画は、ソラシドエアが宮崎のゴルフ観光誘致を目的として制作したもので、当社が2017年8月からスポンサー契約を締結している宮崎出身の女子プロゴルファー 永峰咲希選手が1泊2日で宮崎のゴルフグルメを楽しめる旅をナビゲートします。


 動画では、ゴルフ専門番組などで活躍するフリーアナウンサーの皆藤慎太郎氏と永峰プロが、公式大会も開催されるUMKカントリークラブ宮崎市)や宮崎ブーゲンビリア空港からのアクセスが便利な宮崎カントリークラブ宮崎市)を訪れ、宮崎ならではの自然豊かなコースを満喫。

 また、宮崎が誇るご当地グルメも紹介。永峰プロおすすめの飲食店で地鶏のたたきなどの郷土料理に舌鼓を打ちながら、2018年にフジサンケイレディクラシックで初優勝した際の裏話や2019年の目標、そして地元・宮崎への思いなどを語ってくれました。

 この動画は、ソラシドエア公式YouTubeのほか、4月上旬からゴルフ専門インターネットTV「GOLF Net TV」で配信開始予定。また、6月からは当社特選の地域の魅力的な情報を集めた機内エンターテインメントサービス「ソラタイム」でも配信予定です。

ぜひ、「九州・沖縄の翼」ソラシドエアに乗って、宮崎でゴルフをお楽しみください。


【概要】
開始日 : 2019年3月28日(木)~
配信 : ソラシドエア公式YouTube
動画題名 : 『ソラシドエアで行く 宮崎ゴルフグルメ旅』
動画時間 : 20分
関連URL : https://youtu.be/c5Wu6nytQfs

【動画内容】
   ゴルフトーナメント会場にもなっているコースを満喫
   グルメ:宮崎の焼酎とご当地グルメに舌鼓


 ソラシドエアは、本社を宮崎県宮崎市に構え「九州・沖縄の翼」として、羽田・沖縄と九州を結ぶ路線を展開しています。全機新造機ボーイング737-800型機に揃え(13機保有)、リーズナブルな運賃で毎日11 路線74 便を運航しています。
 
ブランドコンセプト“空から笑顔の種をまく。”の下、お客様のニーズに合わせたソラシドエアらしいおもてなしで、“笑顔ひろがる心地よい”サービスを追求しています。また、地域振興を目的とした地域と人を繋ぐ“つながりは無限大『九州・沖縄プロモーター』”プロジェクトなどに取り組んでいます。

ソラシドエア ホームページ: www.solaseedair.jp

配信元企業:株式会社ソラシドエア

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ