株式会社東京放送ホールディングス(本社:東京都港区、代表取締役社長:佐々木卓、以下 TBS)と、凸版印刷株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:金子眞吾、以下 凸版印刷)は、デジタル化の急速な進展を背景に、新しいサービスや事業を共同で展開していくことを目的に資本業務提携を締結しておりますが、その協業の中で以下のプロジェクトを企画・実施していることをお知らせします。
1. 4KTV番組「秘密のトレジャー映像ギャラリー ~隠れた所にこんな画が!~」

2019年3月31日(日) 16時17時 BS-TBSにて放送予定(4K2Kサイマル)

 凸版印刷の持つ高精細デジタルアーカイブ技術とVR表現技術で忠実に再現・復元した「日光東照宮 国宝 陽明門」、「帝国ホテルライト館」と、TBSの演出力を融合させ、圧倒的にリアルな質感を体感できる番組です。4KとVR技術を活用した「実際に美術館で見ているかのような質感の映像」や「実際にはみることが難しい角度からの映像」により、デジタル化されたことで更に魅力と価値が伝わる文化や歴史の世界を堪能していただきます。


2. 展覧会 特別展 「ミイラ

2019年11月2日(土)~2020年2月24日(月) 国立科学博物館にて開催予定

 南米、エジプト、中国、ヨーロッパオセアニア、日本、かつてない数のミイラと副葬品を世界中から集め、最新科学で分析する、国内最大規模のミイラ展覧会を開催予定です。また共催企業としての凸版印刷の持つ最新3次元計測技術を活用し、実体験型展示を現在検討しています。

 今後も両社の強みを活かして、4K/8K映像やVR/ARなどの新たな映像表現における協業や、イベント・通販・EC領域などでの連携も推進します。また、東京2020オリンピックパラリンピック競技大会に向けた協業、そのほか両社のリソースをもとに共同で取り組める新しい領域の拡張を目指します。

* 本ニュースリリースに記載された会社名および商品・サービス名は各社の商標または登録商標です。
* 本ニュースリリースに記載された内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。


以  上

配信元企業:凸版印刷株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ