株式会社ジェーシービー(本社:東京都港区、代表取締役兼執行役員社長:浜川 一郎、以下JCB)は、2019年3月8日(金)から11日(月)の4日間、全国の20歳から69歳の男女を対象に今年で5回目となる「キャッシュレスとデビットカード利用意向に関する実態調査」をインターネットで実施しました。(調査協力会社:ネットエイジア株式会社
キャッシュレス派は4割に
~30代と60代の男性は、50%以上がキャッシュレス派~


キャッシュレス派に聞いた、お金の管理
1.昨年1年間で増やせた貯金額は、平均83.2万円で、現金派の2.4倍。
2.4人に1人が話題のQRコード決済を利用し、還元キャンペーンを上手に活用。
3.デビットカード利用のメリット第一位は、ATM手数料の節約ができること。


調査結果について、詳しくはこちら

キャッシュレスとデビットカード利用意向に関する実態調査2019(PDF)
https://prtimes.jp/a/?f=d11361-20190328-6875.pdf

配信元企業:株式会社ジェーシービー

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ