大和ハウスグループ株式会社コスモスイニシア(本社:東京都港区、社長:高木 嘉幸、以下「コスモスイニシア」)と、凸版印刷株式会社(本社:東京都千代田区、社長: 金子 眞吾、以下「凸版印刷」)は、コスモスイニシアのリノベーションマンションシリーズ『&リノベーション』において、凸版印刷が開発した建材「壁面マグネットパネルシステム」および体組成計を組み込んだ床材「トッパンIoT建材シリーズステルスヘルスメーター」を住宅に初めて導入し、このたびリノベーション工事が完了しましたのでお知らせします。

 2社は、凸版印刷が開発した建材である「壁面マグネットパネルシステム(1.)」および「トッパンIoT建材シリーズステルスヘルスメーター(2.)」について、デザイン、使い方提案、設置場所、施工方法など、実際の住まいへの導入にむけた議論を重ね、1.をルネ門前仲町、2.をクレッセント高津IIのコスモスイニシアが販売する住戸に導入し、リノベーション工事が完了しました。


《採用した新建材の紹介》

■ 壁面マグネットパネルシステム(ルネ門前仲町)

【概要】
 建具・床材の色柄と合わせたシートを使用した鋼板製のパネル材とマグネット固定式の棚

【開発経緯】
 コスモスイニシアが分譲する新築マンション「INITIA」では、隠す収納、魅せる収納を意識した「彩り収納」を提案してきました。リノベーションマンションでも自分らしく住まいをコーディネートし、魅せる収納の開発を進める中で、凸版印刷より本技術の紹介を受け、鋼板製のパネルの表面材に建具・床材とあわせた 101エコシート(建材表面に使用する化粧シート)の採用、パネルの大きさの設定、施工方法の検討に取り組んできました。今後、リノベーション工事向け商品としての提供をめざします。

【利用イメージ
パネルに取り付けた棚板はお住まいの方が自由に移動することができるため、暮らし方に合わせてアート、写真、小物の飾り棚などさまざまな用途に使用できます。キャットウォークや本棚としても利用可能です。表面材は豊富な色柄のある 101エコシートのため、床のフローリングや建具とも統一感を演出できます。また、棚を設置していない状態でもアクセントウォールとなります。

壁面マグネットパネルシステム
リビング・ダイニング
【物件概要】ルネ門前仲町(販売済)
住所:東京都江東区越中島 1-3-1
アクセス東京メトロ東西線都営大江戸線「門前仲町」駅 徒歩 6 分

■ トッパンIoT建材シリーズステルスヘルスメーター(クレッセント高津II)

【概要】
 洗面室の床下点検口にヘルスメーターを内蔵し、表面を洗面室の床材で仕上げ加工。計測データは表面液晶部分およびスマートフォンに表示

【開発経緯】
 コスモスイニシアの新築マンション「INITIA」では、洗面化粧台の足元にヘルスメーター置場を用意していますが、『&リノベーション』において、さらなる健康志向の高まりに対応した住まいの開発をめざしており、凸版印刷より新技術の紹介を受け、より手軽に毎日の健康管理ができるよう洗面室床にステルスヘルスメーターを設置しました。取り出す手間なく計測が可能で、日常の邪魔にならないよう操作部の表示・枠材・床材のデザイン改良をすすめ、さらに床下点検口も兼ねた形状を実現しました。今後床との一体性向上や見守りサービスなどの使い方提案を行うなど、凸版印刷の商品化への協力を行う予定です。
トッパンIoT建材シリーズ:ステルスヘルスメーター
リビング・ダイニング
【物件概要】 クレッセント高津II(販売済)
住所:神奈川県川崎市高津区二子 3-32-1
アクセス東急田園都市線「高津」駅 徒歩 8 分

 2社は、コスモスイニシアが『&リノベーション』を開始した 2016 年9月から、共同でリノベーションマンションの商品、施工方法の開発を続けており、凸版印刷の持つ技術を活かした新建材やリノベーション工事を多数採用しています。最新インテリアデザインに合わせた 101エコ シートの開発・導入をはじめ、既存建具を解体・廃棄することなく建具を再生する工法の研究、ペット臭気に対して内装下地材を撤去せず消臭できる商品などを採用してきました。
 今後も引き続き、「新しい暮らし方に対応した住まい」や「環境にやさしいリノベーション施工方法」の開発を続けていきます。

●「&リノベーション」について
 HP:https://www.cigr.co.jp/pj/reno/produced/

●「トッパンIoT建材シリーズステルスヘルスメーター」について
 HP:https://forest.toppan.co.jp/products/Iot.html

株式会社コスモスイニシアについて
 コスモスイニシアは、1974年の創業以来、「すべての判断の軸をお客さま中心に考え、不動産に関するさまざまなご要望に総合的にお応えしたい」との思いで事業を展開してまいりました。新築マンション・一戸建の分譲、リノベーションマンションを販売するレジデンシャル事業、投資用・事業用不動産の開発・仲介・賃貸運営を行うソリューション事業、インバウンドや国内のファミリーグループ旅行に対応するホテル事業を中心に、商品・サービスの提供を通じて社会課題を解決するため、より多くの新たな価値を、創ってまいります。
 HP:https://www.cigr.co.jp/

●凸版印刷株式会社について
 凸版印刷は1900年の創業以来、原点である「印刷術」を「印刷技術」に進化させていくと同時に、事業分野の拡大に努めてきました。ここに「マーケティング力」「IT力」「クリエイティブ力」、さらにさまざまな加工技術が融合・進化した姿を、凸版印刷では「印刷テクノロジー」と呼んでいます。この事業基盤のもと、現在では「情報コミュニケーション」、「生活・産業」、「エレクトロニクス」の3分野で事業を展開しています。凸版印刷は、「印刷テクノロジー」という事業基盤のもと、それぞれの事業分野を発展させ、社会やお客さまの課題解決につながる「トータルソリューション」の提供を行っていきます。
 HP:https://www.toppan.co.jp/

以 上

■報道に関するお問い合わせ先
「&リノベーション」について
株式会社コスモスイニシア 経営企画部 一課 三木/明石 TEL:03-5444-3210 FAX:050-3156-2937
EMAIL: box-gr-sen@ci.cigr.co.jp  HP: https://www.cigr.co.jp/

配信元企業:凸版印刷株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ