インターナショナルウィークを経て再開する明治安田生命J1リーグ第5節。31日には、13位・松本山雅FC(勝ち点4)vs15位・川崎フロンターレ(勝ち点3)がサンプロ アルウィンで行われる。

◆王者相手に自信を掴めるか~松本山雅FC
4年ぶりのJ1でここまで1勝1分け2敗の松本。しかし、2試合連続無得点かつ連敗中だ。昨シーズンから続く得点力不足はJ1の舞台でも露呈されたまま。守備面においても、粘り強さを披露してはいるが、一発にやられてしまうことが目立つ。2週間の猶予があったが、攻守両面でいかに修正できたか。また、王者との一戦へ日本屈指の戦術家である反町康治監督がどんな秘策を練っているかも気になるところ。気がかりなのはFW前田大然のコンディション。AFC U-23選手権タイ2020予選では2戦5発と存在感を放った。スピードではJ1相手に脅威を与えられる存在だけに前田の状態もポイントに。守勢が予想されるが、どこまで耐えられるかカギ。ただ、相手も調子が上がり切っておらず、付け入るスキはある。王者相手に好試合を演じ、自信を手にしたい。

◆フィニッシュ改善で今季初白星を~川崎フロンターレ
開幕3試合連続ドローと低調スタートを切った川崎Fは、前節のガンバ大阪戦を0-1で敗戦。この試合でもチャンスは作るものの、最後のところで決めきれず。アディショナルタイムに失点を許し、今シーズン初黒星を喫した。課題は変わらずここまでわずか3得点の攻撃力。まだ開幕して間もないとはいえ、徐々に3連覇に向けて暗雲が垂れ込めてきている。2週間の中断期間でどれだけフィニッシュの部分を改善できたか。今節は昇格組との対戦だけに王者として取りこぼしは許されない。MF阿部浩之や日本代表を辞退したMF守田英正が負傷から復帰するなど、朗報も舞い込む中で、しっかりと今シーズン初白星を掴みたい。

【予想スタメン&フォーメーション】
松本山雅FC[3-5-2]

(c) CWS Brains, LTD.
GK:守田達弥
DF:服部康平、橋内優也、エドゥアルド
MF:田中隼磨、宮阪政樹、パウリーニョ、高橋諒
MF:前田大然、セルジーニョ、
FW:永井龍
監督:反町康治
ヴァンカップで結果を残したMF宮阪政樹のスタメンが有力か。その他にDF田中隼磨も好調を維持しているためスタメンと予想。ケガで出遅れているFWレアンドロ・ペレイラもコンディションを上げており、先発を飾る可能性も。

川崎フロンターレ[4-2-3-1]
(c) CWS Brains, LTD.
GK:チョン・ソンリョン
DF:鈴木雄斗、奈良竜樹、谷口彰悟、登里享平
MF:田中碧、守田英正
MF:家長昭博、中村憲剛長谷川竜也
FW:知念慶
監督:鬼木達
右ハムストリング違和感を抱え、日本代表も辞退した守田が復帰の見込み。負傷者が離脱しているボランチの位置で台頭しつつあるMF田中碧とのコンビで相手を翻弄できるか注目だ。また、中断期間中の大宮アルディージャとの練習試合で好調だったDF登里享平に加え、2ゴールを挙げたMF長谷川竜也の左サイドにも期待がかかる。

【注目選手】
◆エドゥアルド(松本山雅FC)
(c)J.LEAGUE PHOTOS
松本の注目選手は古巣対決を迎えるDFエドゥアルドだ。昨シーズン川崎Fで出場機会に恵まれず、心機一転し松本への移籍を決断。その新天地では開幕戦から3バックの一角を担い、タックル数ではクラブ内2位となる12回を記録し存在感を発揮。古巣・川崎Fの強力攻撃陣をシャットアウトし、チームに勝ち点をもたらせるか。

◆知念慶(川崎フロンターレ)
(c) CWS Brains, LTD.
得点力不足解消へキーとなるのが、FW知念慶だ。J1リーグでは第3節の横浜F・マリノス戦から2試合連続先発出場。ピッチに立てば屈強なフィジカルを生かしたプレーで良い働きを見せるが、あと一歩のところでゴールを奪えていない。今節も先発が濃厚。FW小林悠の不調、FWレアンドロ・ダミアンがまだまだフィットしきれていないのを考えれば、今こそ得点でアピールしたいところ。アピールを続けるMF田中碧、MF長谷川竜也らに負けてられない。

◆松本が王者を出し抜くか、川崎Fプライドを見せるか
J1で戦い抜くための自信を掴みたい松本と今シーズン初白星で浮上のきっかけを掴みたい川崎F。中断期間を経て迎える今節は、両チームもにこれまでの課題をいかに改善できたかが問われる重要な一戦となる。

試合展開としては、格上の川崎Fが主導権を握る展開になることが予想される。その中で、川崎Fは攻め切ることができるか。一方の松本はその攻撃を耐え凌ぎ、少ないチャンスをモノにできるかが一つポイントになる。

両者の対戦は2015年以来。同年は川崎Fが2戦2勝とダブルを達成している。松本が王者を出し抜き、今シーズンホーム初白星を飾るか。それとも連覇中の王者がプライドを見せ、今シーズン初白星を手にするか。注目の一戦は31日(日)の14時にキックオフ
サムネイル画像