吉本坂46は31日、デビューシングル『泣かせてくれよ』の個別CD売上最終結果をグループの公式サイトで発表。吉本新喜劇の小寺真理が1位に輝いた。

【大きい画像を見る】吉本坂46・小寺真理(新喜劇)【撮影:小宮山あきの】



 昨年12月リリースされたデビューシングル『泣かせてくれよ』ではメンバーそれぞれのジャケットを起用した個人盤を発売し、売り上げ枚数を競い合うキャンペーンを実施。小寺は中間発表でも常に1位を獲得していたが、今回の最終結果発表でも堂々の1位に。ハワイ旅行の賞品をゲットした。

 Twitterを更新した小寺は「吉本坂46 1stシングル個人ジャケット売り上げで……一位を頂きました 本当にありがとうございます」と感謝をつづり、ハワイ旅行へは「親友の有村藍里ちゃんと行きます」と報告。有村も小寺の投稿を引用し「おめでとう」とお祝いのコメントを送っている。

 この報告にファンからは「ホントにホントにおめでとう」「1位おめでとうございます!!」「自分の1票も入ってると思うと嬉しい」「ハワイ藍里ちゃんと楽しんで来てください~!」「お疲れ様でした!」など多くの祝福のコメントが寄せられている。

「泣かせてくれよ」個別CD売上最終結果発表(TOP 5)
1位 小寺真理(新喜劇) 4696枚
2位 池田直人(レインボー) 3302枚
3位 榊原徹士 2158枚
4位 ▽さゆり(かつみ▽さゆり)(▽はハートマーク) 2132枚
5位 三秋里歩 2006枚

吉本坂46 1stシングル個人ジャケット売り上げで…一位を頂きました本当にありがとうございます。賞品のハワイは親友の有村藍里ちゃんと行きますそして、今日は乃木坂46の高山一実さんから写真集を頂きました今日は嬉しいことばかりで… 皆さん、本当にありがとうー!!!! pic.twitter.com/T5cOieuT8o— 小寺真理 吉本新喜劇/吉本坂46 (@koteramari) 2019年3月31日 【ほかの画像を見る】吉本坂46・小寺真理(新喜劇)【撮影:小宮山あきの】

吉本坂46・小寺真理(新喜劇)【撮影:小宮山あきの】