BiSHの新曲「遂に死」のミュージックビデオがフルサイズ公開された。

「遂に死」は、新曲4曲を収録したミニアルバムSTiCKS』(4月3日Apple Music限定配信)のリード曲。

ミュージックビデオは、4月1日に開催された爆音上映会にてサプライズ先行公開されたもので、本作のディレクターは、マキシマムザホルモンなどのMVを手がける清水康彦が担当。2日間かけて撮影された同作では、映画や漫画でよく見かける“死亡フラグ”が多数描かれたシュールカオスなMVとなっている。


また、2パターンの新ヴィジュアルが公開されたほか、渋谷駅地下コンコースの壁面には巨大広告が掲出されている。

本日4月2日24時(4月3日0時)より限定配信される『STiCKS』を皮切りに、7月3日発売の1年半ぶりメジャー3rdアルバム『CARROTS and STiCKS』、『LiFE is COMEDY TOUR』まで、サブスク+CD+LIVEが3ヶ月に渡り連動するプロジェクト「#BiSHアメトムチ」は続く。

 

BiSH