台湾・台北市2019年4月3日 - メモリストレージ製品と技術ソリューションの世界的リーダーであるKingston Technologyは本日、32GB、16GBおよび8GBのServer Premier DDR4-2933 Registered DIMMsが、Intel(R) Xeon(R) Scalableプロセッサファミリー(旧「Cascade Lake-SP」)を搭載するIntel PurleyラットフォーPlatformで互換性検証を受けたことを発表しました。互換性検証ページへのリンクはこちら(https://www.intel.com/content/www/us/en/platform-memory/platform-memory.html)です。



Purleyとの互換性が検証されたKingstonServer Premierモジュールは、Intelの6チャンネルサーバーマイクロアーキテクチャパワーを存分に発揮させる特別設計です。2933MT/s(最先端のIntel Xeon Scalableプロセッサファミリーサポートされる次世代のメモリストレージ周波数)で、各DIMMは23.46GB/秒のピーク帯域幅を実現。マルチチャンネルパフォーマンス向けにグループ化すれば、現代のメモリを集中的に使用するサーバーアプリケーションの性能が大幅にアップします。

Kingstonは、30年以上にわたり、データセンターを有効活用したいと考える顧客よって選ばれるメモリブランドであり続けています。Server Premierメモリの特徴である固定部品表(BOM)が、DRAMの一貫したブランドリビジョンを確実なものとしています。また、出荷前には、初期故障の原因解明を目的とする、厳密な動的バーンイン試験を工場で実施しています。製造試験プロセスの重要な要素として、Kingstonでは、顧客のデータセンターで使用されているものと全く同じマザーボードで、顧客の作業負荷をシミュレーションしています。

Server Premierの機能例:
● 固定部品表(BOM)
● 45~90日前のパーツ変更通知(PCN)
サーバーラットフォームの互換性検証
Intel PCSDサーバー資格認定
● 業界トップサーバーマザーボードメーカーの資格認定
DDR4-2400での起動速度
● 製品寿命保証
● 業界をリードするサービスサポート

Kingstonは次のように述べています。「当社の最新の2933MT/sメモリモジュールは、入念な試験と互換性検証を受けており、Intelの最先端のXeon Scalableプラットフォームを使用してサーバーにすぐに展開できます。当社のサービス、品質、長寿命はこの業界で定評があり、OEMメーカーや世界トップデータセンターによってServer Premierが選ばれる理由になっています。また、当社の専門家チームによる手厚い技術サポートも受けられ、データセンターメモリ性能を最大化する方法を顧客に助言しています。」

Kingstonの公式アカウント
Twitterhttps://twitter.com/KingstonJapan
Facebookhttp://www.facebook.com/KingstonBlogFansClub.en
YouTubehttp://www.youtube.com/user/KingstonAPAC

Kingston Technologyについて
Kingston Technologyは世界最大規模の独立したメモリ製品メーカーです。Kingstonは、デスクトップノートパソコンサーバープリンターのためのメモリ製品、ならびにコンピューターデジタルカメラモバイルデバイス向けのフラッシュメモリ製品の設計、製造、流通を行っています。Kingston子会社と関係会社の世界的なネットワークを通じて、カリフォルニア、台湾、中国に製造工場を、米国、カナダ、欧州、ロシアトルコウクライナインド、台湾、中国、ラテンアメリカに販売代理店を置いています。詳細については、https://www.kingston.comをご覧ください。

KingstonおよびKingstonのロゴはKingston Technology Corporationの登録商標です。権利はすべて留保されています。その他の商標はすべてそれぞれの権利所有者に帰属します。

配信元企業:Kingston Technology Company

プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ