GfK Japanによるダウンロード売上レポートから、2019年4月1日4月3日の集計が明らかとなり、back numberMAGIC』が3,690DLで首位を走っている。
 
 『MAGIC』は、4月8日付(集計期間:3月25日3月31日)チャートでも首位を獲得。リリース2週目前半となる当週も3,690DLを記録し、首位をキープした。現在、同作の累計ダウンロード数は19,609DLと、大台となる20,000DLを目前としている。また、2016年12月リリースしたベストアルバムアンコール』も、8位にエントリーしている。

 2位と3位には、今週リリースの新作がチャートイン。2位は、大野雄大(Da-iCE)の初ソロアルバム『この道の先に』。本作には、大野自身が作詞・作曲を手掛けた表題曲「この道の先に」をはじめ、松田聖子「あなたに逢いたくて~Missing You~」、Eagles「Desperado」といったカバー曲、さらにCHEMISTRYの川畑 要をフィーチャリングに迎えた「Changin’ feat. 川畑 要 (CHEMISTRY)」を含む全7曲が収録されている。

 続いて、PassCode2ndアルバム『CLARITY』が、955DLを記録し速報トップ3入り。PassCodeは、4月13日より初のZeppツアーPassCode Zepp Tour 2019】をスタートする。また新作では、アニメPSYCHO-PASS』のリミックスアルバムPSYCHO-PASS Sinners of the System Theme songs』が現在9位に。本作では、中野雅之(BOOM BOOM SATELLITES)が、凛として時雨abnormalize」、Nothing’s Carved In StoneOut of Control」など、『PSYCHO-PASS』を彩った全7曲のリミックスを手掛けている。

 また当速報では、4月1日に解散を発表したJanne Da Arcシングル集『SINGLES 2』『SINGLES』が、それぞれ31位、32位に並んでチャートインしている。


Billboard JAPANダウンロードアルバム集計速報
2019年4月1日4月3日の集計)
1位『MAGICback number
2位『この道の先に』大野雄大
3位『CLARITY』PassCode
4位『瞬間的シックスセンスあいみょん
5位『Eye of the StormONE OK ROCK
6位『BOOTLEG』米津玄師
7位『Sympa』King Gnu
8位『アンコールback number
9位『PSYCHO-PASS Sinners of the System Theme songs + Dedicated by』中野雅之
10位『THE ANYMAL』Suchmos

【先ヨミ・デジタル】back number『MAGIC』が3,690DLで首位キープ Da-iCE大野ソロ作/PassCode新アルバムが続く