生後4か月にして、大人顔負けのフサフサの髪をもつ男の子SNSを賑わせている。彼の名はボストン・スミッチ君。ママであるタラさんが自身のインスタグラムボストン君の写真を投稿したところ、オーストラリアメディアに取り上げられて拡散し一躍時の人となった。

鼻立ちがはっきりとした顔に逆立つ髪を持つボストン君は、オーストラリア在住の2018年12月4日生まれ。1歳8か月の兄がいるが、生後4か月のボストン君の周りはここ数日、妙に騒がしくなっている。母タラさんが投稿したボストン君の写真が拡散し、インスタグラムに“黄色い悲鳴”が次々とあがっているのだ。

「文句なしに可愛い。」
「思わず笑顔になっちゃう。」
「私のコンピュータスクリーンセーバーにしたい。」
赤ちゃんなのになんでそんなに髪があるの。」
「金髪? 赤毛? グレーの瞳かしら。将来が楽しみ。」
「ゴージャス。」
「ちっちゃなヤマアラシみたい。」
モジャモジャ具合が最高だね。」

タラさんによると、ボストン君は生まれた時から既にフサフサの髪を持っており、父親にそっくりだったそうだが、成長とともにその髪がどんどんボリュームアップしているのだという。

またボストン君は行く先々でマグネットのように人を惹きつけるようで、タラさんはビューティーニュースを専門にする『Allure』に「ボストンを連れて外出すると、必ず立ち止まって声を掛けてくれる人がいて話が弾むんです」と明かし、こう続けた。

「『本当に地毛なの?』って聞かれることが多いですね。まだ小さいのにたくさん髪の毛があるのでびっくりするみたいです。なによりも、ボストン髪の毛が逆立っているのが気になるようですよ。」

ちなみに昨年5月には、「英国で最も髪の多い赤ちゃんではないか?」という生後5か月のレクシー=ローズちゃんの黒髪が話題になった。

画像は『Tara Mia Simich 2019年3月31日InstagramMelts my heart 16 weeks old」、2019年4月5日InstagramGoodmorning Baby Boston」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 A.C.)

海外セレブ・芸能のオンリーワンニュースならテックインサイト