Ichiro_Matsui_Ishin_IMG_5775_20130713

全国で9知事選と6政令市長選などの投開票が行われた「統一地方選」で7日、大阪市長選に立候補していた大阪府松井一郎知事(大阪維新の会代表)は、当選確実NHKなどが出口調査の結果から速報で伝えた。

また、大阪府知事選に立候補していた大阪市吉村洋文市長(同政調会長)も当選確実となった。

3月8日に、大阪府議・市議の統一地方選と同日にダブル選へ踏み切っていた松井、吉村氏。知事は市長選に、市長は知事選にそれぞれ出馬するクロス選となった。

大阪市を廃止・再編する「大阪都構想」を巡る協議では、その鍵を握る公明党との交渉が決裂していた。両氏は、都構想の必要性について、民意を問いたいとしてクロス選を決断していた。辞職の日付は共に3月20日だった。

また、注目を集めていた北海道知事選挙は鈴木直道氏が当選確実を決めた。

さらに、神奈川県知事選は現職の黒岩祐治氏が当選確実となっている。

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

image by: Ogiyoshisan [CC BY 3.0], ウィキメディア・コモンズ経由で

MAG2 NEWS