先日公開された「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(テレビ朝日系/AbemaTV)では、安田大サーカスの「クロちゃん」が先生として登場。ネット上で大反響を呼んでいます。

 

はじめに「母親からの仕送りを42歳になる今でも貰い続けている」と明かしてスタジオは大荒れ。自ら「甘い汁だけ吸っていたい“甘汁モンスター”」「『働いたら負け』『産んでくれなんて頼んでないし』が口癖」「自分がうまくいかないときは全て世の中のせい」と紹介しています。また自分の生き方について「反省していない」と語っていたクロちゃんでしたが、「打ち合わせの際に危機感が芽生えた」と明かす場面も見られました。

 

さらに番組中で「番組の打ち合わせを10回した」との発言が、実は「4回」とバレるなどクロちゃん節がさく裂。「やっぱり嘘だったか」「収録中の嘘が収録中にバレるなんて…」「嘘がバレたときの“開き直りっぷり”は、もはや清々しく感じるね」といった声が続出していました。また「どんなツッコミをされても、すぐ言い返してる」「ディべート力が高すぎ!」という“逆に感心してしまった”人も。

 

番組の最後では安田大サーカスの「団長安田」さんが、クロちゃん親孝行をさせるためドッキリを敢行。無事クロちゃん自ら電話し、両親に“ごちそう”する約束を取りつけました。クロちゃんのような人にならないよう、気をつけたいですね。

 

「働いたら負け」が口癖“甘汁モンスター”クロちゃんが「しくじり先生」に登場