4月7日バラエティ番組「さんまの東大方程式」(フジテレビ系)第7弾が放送された。今回は、東大生に加え、現役京大生が初参戦したという。

「番組では、何かと比較されやすい両学生のイメージを徹底調査。それぞれ100人の学生に聞いた“悩みランキング”では、東大の5位が『勉強が大変』、4位が『周りが凄すぎ』、3位が『過大評価される』、2位が『将来が不安』、1位が『モテない』という結果に。そして京大生も、2位と1位は東大生と同じ結果となりました」(テレビ誌記者)

 そんな中、スタジオには恋愛テクニック本に縛られすぎてしまうと悩む京大生が登場。そこで彼は恋愛本に書いてあったテクニックに関する情報を披露したのだが、その際、あるゲストから驚きのツッコミが飛び交ったという。

「MCのさんまから、恋愛本にはどんなことが書かれているのかとの質問が飛ぶと、京大生は『爪はちゃんと切りましょう…』と説明。すると他の出演者は『当たり前や!』『清潔にするのは普通のこと』という意見が出る中、新川優愛だけは何か違うことを思い浮かべたようで、『まだ先じゃない!?』と大声でツッこんでしまったのです。この発言がスタジオで拾われることはありませんでしたが、視聴者からは《え、ちょっと優愛ちゃんw なに想像してるの?》《これはヤバイだろ!なぜカットしなかった?》《今回の発言でマジで彼女のファンになりました。僕も爪切ります!》と大反響を巻き起こしています」(前出・テレビ誌記者)

 かの有名なレジェンド艶系男優・加藤鷹も、爪の手入れは毎日欠かさなかったと言われる。今回の新川の発言により、さらに世の男たちが爪の手入れに気を使うようになるかもしれない。

アサ芸プラス