ここ数年は空前のカレーブームといっても過言ではないほど、カレー人気が過熱。他とは異なる具材や味付けがなされ、各地域で独自に発展させたご当地カレーも注目を集めています。
そこで今回は、一度は食べてみたいご当地カレーについて探ってみました。

1位 よこすか海軍カレー
2位 牛たんカレー
3位 スープカレー
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「よこすか海軍カレー」!

海上自衛隊横須賀基地が置かれている神奈川県横須賀市横須賀海上自衛隊で食べられていたカレールーツとなって誕生したのがよこすか海軍カレー。『海軍割烹術参考書』に記されていたレシピを復元したものになります。
小麦粉を炒めて作るカレーで、具材は牛肉または鶏肉、ニンジンタマネギジャガイモ。あっさりと優しい味わいなのが特徴的。よこすかの認定店だけが名称の使用を許可されており、よこすかでしか食べられないのも魅力です。

2位は「牛たんカレー」!

仙台ご当地グルメといえば牛たん。そんな牛たんとカレーコラボレーションさせたグルメが牛たんカレーです。牛たんは「かみ応えがあるもの」というイメージを持つ人も多いようですが、牛たんカレーに入っている牛たんは、よく煮込まれていて、口に入れるとホロホロとほどけるような柔らかさ。一般的にカレーでよく使用されている牛肉とはまた異なる食感や味わいを堪能することができます。

3位は「スープカレー」!


ご当地グルメの宝庫として知られる北海道。そんな北海道を代表するグルメの一つがスープカレースパイスが効いたさらりとしたスープ状のカレーに、肉や魚介、ナス、カボチャジャガイモピーマンなどの大きめ野菜がゴロゴロ入っているのも特徴的。香辛料の効果もあり、食べると体の中からホカホカしてきます。

このように、一般的なカレーとは少し異なる個性的なご当地カレーが上位に選ばれる結果となりました。気になる4位~44位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんはどのご当地カレー食べてみたいと思いますか?

4月11日、記事内一部修正させていただきました。

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:2,122
調査期間:2019年2月15日2019年2月28日
一度は食べてみたい「ご当地カレー」ランキング