日本の珈琲文化発祥の地「港・元町」をイメージしたこだわりの珈琲と独創的な空間で豊かなひと時をご提案する『元町珈琲』を全国展開する株式会社スイートスタイル(本社:東京都中央区、代表取締役社長:渡邉 雅人、以下:元町珈琲、URLhttp://www.sweetstyle.co.jp/)は、
『和』をテーマに、抹茶、ほうじ茶ジェラート和菓子を合わせたワッフルフレンチトーストパフェなどのスイーツを発売。お食事メニューは、昨年好評だった豚バラ肉の炙り焼きを使用し、和風だしや海苔、しそ風味のソースなど和の素材を使用したスパゲッティドリアを発売いたします。2019年4月18日より全国の元町珈琲(一部店舗を除く)にて期間限定で販売いたします。新緑の和を感じる初夏の元町珈琲をお楽しみください。




【フェスタメニュー商品概要】
豚バラ肉の炙り焼きとまいたけの和風スパゲッティ』 ¥1,090
しその風味をきかせた和風スパゲッティベースに、まいたけ豚バラ肉の炙り焼きを合わせて、仕上げに温泉卵をのせた具材感たっぷりのスパゲッティ
さらに、ごま、ねぎ、刻みのりなどの薬味をトッピングし、風味と食感にアクセントを加えました。
また、お好みでラー油を加えることで、ごまの芳ばしい香りとピリッとした辛みが味わいをより豊かに変化させてくれます。

『炙り豚バラ肉の和風クリームドリア』 ¥1,090
和風だしベースを合わせたクリームドリアに、まいたけピーマン豚バラ肉の炙り焼きをのせ、ボリューム感のあるドリアに仕上げました。さらに、ねぎをトッピングすることで食感にアクセントをつけました。またお好みでラー油を加えることで、ごまの芳ばしい香りが効いたピリ辛な味わいも楽しめます。

『元町ワッフル ほうじ茶ジェラートと抹茶』 ¥700
ほうじ茶ジェラートと、ふくさ餅、ぎゅうひを盛り付け、和の彩りと味わいを表現しました。さらに、やさしい味わいの食材に合うよう、抹茶ホイップもやさしい甘みに調整。初夏を感じる和風ワッフルに仕上げました。華やかなおいりを散りばめた、フォトジェニックな逸品です。

『切り株ふれんち 抹茶とほうじ茶ジェラート』  ¥990[ダブル] ¥790[シングル
初夏の切り株ふれんちは、昨年好評だったほうじ茶ジェラートを盛り付け、さらに抹茶クリームと白玉、ふくさ餅を添えて、優しい甘みの抹茶クリームで和のスタイルに仕上げました。

『抹茶と黒蜜のパフェ』 ¥650
抹茶ジェラートを使用した和風パフェ。小倉、ぎゅうひ、白玉を使用し、さらにおいりで彩り豊かに仕上げました。それぞれの具材の味わいとパフェとの相性も抜群です。

『元町そふとくりん 黒蜜小倉』 ¥390[単品]/¥300セット
ソフトクリームに、小倉とぎゅうひをのせ、黒蜜で和の味わいに仕上げ、おいりで華やかに飾った、初夏の元町そふとくりんです。

『濃厚宇治抹茶ケーキ』 ¥550
宇治抹茶ムース、小倉、スポンジケーキで層にした抹茶の味わいが濃厚なムースケーキ。小倉と抹茶ムースの甘くほろ苦い味わいにトッピングの赤えんどうの塩味がシャープなアクセントを印象付けるちょっと大人なケーキです。

『元町ロール 抹茶黒蜜』 ¥550
元町ロールに、抹茶クリームと抹茶ジェラートを添えて和のスタイルに仕上げました。
やさしい甘みの抹茶クリームに黒蜜の風味と、元町ロールとの味わいのバランスが良い、初夏にぴったりな元町ロールです。




【会社概要】
商号  : 株式会社スイートスタイル
代表者 : 代表取締役社長 渡邉 雅人
所在地 : 〒103-0024 東京都中央区日本橋小舟町7番2号 ヤクシビル3階
設立  : 1984年7月
資本金 : 1億円
URL  : http://www.sweetstyle.co.jp/

事業内容:・「元町珈琲」ブランドカフェチェーン
      和と洋が調和されたゆとりある空間で、美味しい珈琲を提供いたします。
     ・「麻布十番モンタボー」ブランドのベーカリーチェーン
      パンの専門店として“パンの楽しみ方” “おいしい食べ方”を発信し、
      お客様がHAPPYになれる、豊かな食卓の提案をします。





【本プレスリリースに関する報道関係者のお問い合わせ先】
株式会社スイートスタイル
TEL:03-3662-2582
FAX:03-3662-2583


配信元企業:株式会社スイートスタイル

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ