貴凛庁株式会社(所在地:宮城県東松島市、代表取締役:三井紀代子)は、自社運営の旧野蒜小学校リノベーションした防災体験型宿泊施設「KIBOTCHA」にて、「武田修宏 サッカー教室&一緒に楽しむBBQ」を5月1日(水)に開催します。本イベント4月27日(土)~5月6日(月)に開催しますイベント「KIBOTCHA地元特産品BBQ祭り」(※)の一環としての開催となります。当日は、武田氏によるサッカー教室の他にも、GWに出荷される地元奥松島湾で収穫された初めてのバージンオイスター鳴瀬かきをご堪能いただきながら、地元のお野菜・お肉を青空の下、手ぶらにてお楽しみいただけます。その他館内にて、「新宮戸八景物語原画展」を開催するほか、日没後には野蒜から発信する「おさとうやま」及び「新宮戸八景物語」の映像を屋外にて上映いたします。また開催中、宮城オルレ奥松島コースの発着点までの送迎サービスも行っておりますので、是非この機会にご参加ください。(※)期間中の入館料は無料となります。(除く入浴料)
イベントは、東日本大震災被災地域のこれからの未来を担う子供たちにサッカーイベントを通じて笑顔になってもらい、またいざというときのための体力作りをすることを目的としています。イベントを通して、一人でも多くの皆様が、宮城県及び東松島市に訪れていただけるようKIBOTCHAは発信してまいります。

防災体験型宿泊施設KIBOTCHA
武田修宏氏

武田修宏 サッカー教室&一緒に楽しむBBQ

開催日時:2019年5月1日(水)
開催時間:13:00~14:30:サッカー教室
14:30~16:00BBQ場にて交流イベント
募集対象:小学校3年生~4年生(サッカー教室)
募集人数:30名(サッカー教室:応募多数の場合は抽選にて)
募集締切:4月26日(金)
※詳細はURLをご確認ください
http://kibotcha.com/ivent501

「KIBOTCHA地元特産品BBQ祭り」

【開催概要】
日時:平成31年4月27日(土)~平成31年5月6日(月)10時21時
(最終日の5月6日17時までとなります)
場所:東松島市野蒜字亀岡80「KIBOTCHA(キボッチャ)」
(URL: http://kibotcha.com)
参加方法:事前予約・当日参加可能
※期間中は入館料が無料となっております。
後援:東松島市・東松島市商工会・東松島市観光物産協会

「KIBOTCHA地元特産品BBQ祭り」ラインナップ

■「KIBOTCHA地元特産品BBQ祭り」
時間:10時21時(2時間制・LO:20時半)
場所:屋外スペース
席数:50テーブル/250
内容:BBQセット
大人1人前2,700円(税込)
小学生1人前1500円(税込)
その他、飲み放題・追加食材あり
また、防災体験型宿泊施設ならではの日中には自衛隊OBによる火おこしからのBBQ術や、
ロープを使った救護術なども伝授します。

■「新宮戸八景物語原画展」
時間:10時17時
場所:2F学習ルーム
内容:「新宮戸八景物語」とは、東松島市宮戸地区の景勝地に伝わる物語をまとめたもので
宮戸島の景色や歴史などが素敵な絵で表現されています。原画展では、小冊子と紙芝居の原画28点を展示いたします。

■「おさとうやま」「新宮戸八景物語」上映
時間:日没後~21時
場所:屋外スペース
内容:「おさとうやま」は、東日本大震災で多くの人々の命を救った「佐藤山」を絵本にしあげたものです。上記、「新宮戸八景物語」とともに、スライドショーにて日没後、上映いたします。

■宮城オルレ奥松島コース
時間:11時15時
場所:宮城県東松島市奥松島エリア
内容:宮城オルレ奥松島コースは、「セルコホームあおみな」を起終点とした全長約10km、所要時間約4時間の初級~中級向けコースとなっております。コーステーマは「縄文の古から続く、松島の原風景を肌で感じる風わたる青の国へ」となっております。


【KIBOTCHA】
(以降、「当施設」)は、宮城県東松島市の旧野蒜小学校リノベーションし、2018年7月21日グランドオープンした防災体験型宿泊施設です。当施設では、オープン以来個人・団体等の視察や防災研修を受け入れているだけでなく「東松島宝探し」や「KIBOTCHA鳴瀬かき祭り」といった各種イベントも行い、東松島市の魅力を対外的にも発信しております。
KIBOTCHAロゴ

配信元企業:貴凛庁株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ