新5000円札の表は津田梅子、裏は「藤の花」のデザインと発表がありました。気象庁が行う生物季節観測では「のだふじ」を観測していて、すでに九州から東海の一部で開花の発表があった所もあります。東京は4月21日が平年値ですので、あと一週間ほどで藤の季節がはじまりそうです。

 さて、きょう14日(日)は西から天気が崩れ、西日本は午前中から雨が降る所が多く、東日本も早いところでは昼過ぎから雨、関東は夜から、東北は夜遅くに雨が降る見込みです。月曜日は北日本を中心に雨が残りそうですが、その後は全国的に晴れる日が多くなりそうです。

 

気象予報士長谷部 愛)

藤の花 イメージ