AKB48』や姉妹グループが雑誌を占領し、一時期は業界全体に大変な危機が訪れたグラビアアイドル業界。しかし、現在はかつての隆盛を取り戻しつつあり、新たな逸材も日々発掘されている。

【関連】谷間モロ!「Fカップの広瀬すず」矢作萌夏が16歳とは思えぬ“さらけ出し” ほか

昨年デビューしたばかりの19歳『ちとせよしの』は、持ち前のポテンシャルで早くも売れっ子グラドルの地位を手にした1人だ。一部では女優の有村架純に似ていると評判の彼女の武器は、清純なルックスに不釣り合いなHカップの爆乳。バストサイズは驚異の100センチを誇り、「かわいくて清純で巨乳」という〝圧倒的正義〟でたちまち人気を博した。

さらに驚くべきは、グラビアデビュー前は鉄工所に務めていたという異色の経歴。有村と比べられるほどのルックスを持つ彼女が男クサい世界に身を投じていたというギャップも話題となり、〝ガテン系Hカップ〟なる強烈な二つ名も手にしている。

 

「Hカップの有村架純」!? 19歳のグラドル『ちとせよしの』がアツい!

売れるべくして売れた逸材

「ちとせは一般人のころからツイッターを開設しており、一部マニアの間では〝爆乳JK〟として有名でした。また、コスプレイヤーとしてもたびたび活動していたため、その恵まれた体には注目が集まっていましたね。最近、レイヤーからグラドルに転身するケースはかなり多いので、自分もちとせのデビューを期待していたのですが、まさかここまでブレークするとは…」(グラビア評論家

こうした下地があったためか、ちとせのデビューは高待遇で迎えられた。昨年10月ファーストDVD篠崎愛、重盛さと美、星名美津紀らを輩出した『ピュアスマイルシリーズからリリースされ、2枚目の『ちとせの癒し』は前作からわずか4カ月で発売されている。

4月11日に発売された『ヤングジャンプ』(集英社)のグラビアでは、鉄工所勤務時代を思わせるツナギタンクトップの衣装を着用。さらに、着丈が短く着られたタンクトップからは〝100センチ〟の下乳があらわになっており、「この顔でこんな体張ってるのがたまらない…」「素朴なルックスでここまでエロいギャップがいい」「巨乳の有村架純。最高やな」などと、相変わらず男性たちを虜にしているようだ。

Hカップ有村架純」と呼ばれる日も近い?

 

(C)Kaspars Grinvalds / Shutterstock