おしぼり(shark_749/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

飲食店や居酒屋に入店すると、お冷とともに手渡されるおしぼり。お店によっては温かくいい香りのする、夏にはひんやりと冷たいおしぼりが出されるため、思わず「このまま顔を拭いてしまいたい」と考える人もいるのではないだろうか。

 

■2割の人が顔を拭く

しらべぇ編集部が、全国10〜60代の男女1,732名を対象に調査をしたところ、全体の23.7%が「おしぼりで顔を拭きがちだ」と回答した。

おしぼり顔拭く

男女別に見ても、男性は40.8%、女性は8.5%と、男女で大きく差の開く結果となった。男性はメイクをする必要もないため、ついついおしぼりで顔を拭いてしまうのかもしれない。

 

■50〜60代男性に続出

さらに、男女年代別に見ると、「おしぼりで顔を拭く派」はすべての世代において圧倒的に男性の割合が高いことが判明した。

おしぼり顔拭く

もっとも、おしぼりで顔を拭く人が多い世代は60代男性で53.9%。50代男性が53.8%と僅差で続く。おしぼりで顔を拭いているのは「おじさん」というイメージが強いだろう。調査結果でも高齢男性に経験者が多い結果となった。

また、年齢が若くなるにつれて割合が減少していき、50・60代が5割台、30・40代が3割台、10・20代は2割台と、3層に分かれていることも非常に興味深い。このまま割合が推移していくと、数年後にはおしぼりで顔を拭く人を見かけなくなってしまう可能性も。

一方、女性陣では、メイクの影響もあってか10・30代以外は、一桁台であった。

 

■「羨ましい」「衛生面が…」

おしぼりで顔を拭くことについて、どのような印象を抱いているのだろうか。

「化粧をしなければいけないので、おしぼりで気持ちよさそうに顔を拭いている人を見かけた時はとすごく『羨ましいな』って思います。子供の頃は拭いてたな〜」(20代女性)

 

「顔見知りならいいけど、初対面の人が急に拭きだしたら正直引いてしまう。でも、おじさんならなんか許せるかも」(30代女性)

 

マナー違反かも…と思いながらもおしぼりで顔を拭いてしまう派です。汗かいた時とか本当にスッキリするんですよね。」(40代男性)

 

「昔はおしぼりで顔を拭く人を快く思っていませんでしたが、気づけば自分もそちら側の人間に。ほかほかのやつが出てきたときはもう天国です」(30代男性)

 

「よく顔を拭いていたのですが、おしぼりから変な香りがしたことが。それ以降、衛生面が気になって拭けません」(10代男性)

 

「おしぼりで顔を拭くのが気持ちいい」と回答する人がいる一方で、若い世代では「衛生的にちょっと…」といった声も。

また、女性はメイクが落ちる危険性があるため拭けない人が多いようだが、中には「暖かいおしぼりが出てきたときは、思わず目に当ててしまいます」とおしぼりをホットアイマスク代わりにする人もいるようだ。

・合わせて読みたい→男性だけの特権!?おしぼりで顔を拭くのを羨ましいと思っている女性は○人に1人!

(文/しらべぇ編集部・松野 佳奈

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2019年3月22日2019年3月27日
対象:全国10代~60代の男女1732名 (有効回答数)

「おしぼりで顔を拭く」のはおじさんへの登竜門? 世代で異なる意識差が判明