マルティネスは右前腕の精密検査を受けるため米国へ一時帰国していた

 日本ハムは15日、ニック・マルティネス投手の再来日が延期になったことを発表した。

 マルティネス3月20日イースタンリーグヤクルト戦で違和感を訴えて「右前腕屈筋損傷(1度)」の診断を受け4月6日に右前腕の精密検査を受けるため米国へ一時帰国していた。

 今後はフロリダ州の自宅に滞在して、引き続きリハビリを行い5月上旬に再来日する予定。(Full-Count編集部)

日本ハムのニック・マルティネス【写真:石川加奈子】