■主演にしてMVでも歌声を披露している二宮慶多が、“ブエノスアイレス映画祭”において、日本人俳優として初&最年少で【最優秀男優賞】を受賞!

【動画】LITTLE ZOMBIES「WE ARE LITTLE ZOMBIES 」ミュージックビデオ

2017年、第33回サンダンス映画祭(ショートフィルム部門)にて、日本映画初のグランプリを獲得した長久允監督が、長編作品に初挑戦した『WE ARE LITTLE ZOMBIESウィーアーリトルゾンビーズ)』が6月14日に全国公開。
このたび、同映画で主人公少年少女が劇中で歌う主題歌「WE ARE LITTLE ZOMBIES」のミュージックビデオがフル尺解禁された。

本作は、本年度のサンダンス映画祭にて招待を受け、ワールドプレミア上映を行った結果、日本映画初となる審査員特別賞オリジナリティ賞を受賞! さらに先日行われたベルリン国際映画祭では、ジェネレーション14plus部門のオープニング作品として選出され、準グランプリにあたるスペシャル・メンション賞を日本映画で初めて受賞する快挙を果たした。

まさに、北米・サンダンスヨーロッパベルリンからアジア大陸まで、世界から熱視線を浴びる快進撃が続いている。

■映画『WE ARE LITTLE ZOMBIESウィーアーリトルゾンビーズ)』劇中歌MVがフル尺でついに解禁!
本作は感情をなくした少年少女が、ごみ置き場で拾った楽器を基にバンドLITTLE ZOMBIESリトルゾンビーズ)”を結成し、成長していく姿が描く内容。物語の中で大きな意味を持つこの曲「WE ARE LITTLE ZOMBIES」は、耳に残るキャッチーさによって不思議な中毒性があり、海外映画祭の上映時はこの曲の虜になり、リピーターとなる観客が多数見られたという。

楽曲「WE ARE LITTLE ZOMBIES」は、のちに“LITTLE ZOMBIES”のマネージャーとなる池松壮亮演じる望月が、ゴミ捨て場で同バンドを見つけた際に、iPhoneで撮影したシーンとして本編中で使用。今回解禁となるミュージックビデオも、本編中の設定と同じく全編iPhoneで撮影された。ミュージックビデオの最後には、池松壮亮演じる望月の“LITTLE ZOMBIES”の才能に魅せられ興奮する声も収録されている。

楽曲「WE ARE LITTLE ZOMBIES」は、ブルックリンを拠点に活躍するバンドLOVE SPREADが担当。もともと長久監督がLOVE SPREADのファンであり、直接ツイッターダイレクトメールで依頼したことがきっかけで、今回の楽曲提供が実現した。長久監督自身が歌詞を書き、アメリカ在住のLOVE SPREADとはスカイプSNSでやりとりしながら楽曲を制作していった。仕上がった楽曲はほとんど直すことがなく「最高の曲をあげてもらった」と長久監督は語る。

また、歌唱については主人公のひとりを演じた二宮慶多が実際に歌っているが、「歌をうたいなれていない子供が歌ったようにしたい」との意図のもと、あえてあどけなさを残すように演出したという。きらびやかな美術セットを担当したのは、ゆずやサカナクションなど大物アーティストミュージックビデオに作品を提供しているアーティストユニットmagma。世界から注目される新進気鋭の映画監督・長久允、あどけなさが残る少年少女、そして日本を代表するすご腕のクリエイターたちの技術が合わさり、世界中の人々を魅了する「WE ARE LITTLE ZOMBIES」は必聴だ。

なお、先日アルゼンチンで開催されたブエノスアイレス映画祭において、主演であり、今回のMVでも歌声を披露している二宮慶多が、日本人俳優として初&最年少で【最優秀男優賞】を受賞! 喜びのコメントが到着した。

■映画『WE ARE LITTLE ZOMBIESウィーアーリトルゾンビーズ)』作品概要
「両親が死んだ。悲しいはずなのに泣けなかった。彼らはゴミ捨て場でとびきりのバンドを組むと決めた。こころをとりもどすために」

第33回サンダンス映画祭(ショートフィルム部門)にて、埼玉県・狭山市で実際にあった事件を題材とした短編映画『そうして私たちはプールに金魚を、』で、日本映画初のグランプリを獲得した監督・長久允。審査委員から「これまで誰も観たことがない! 何にも似ていない!」とその圧倒的なオリジナリティと表現力から“ネオジャパニーズ”と称された長久允監督の長編デビュー作となる。

物語主人公であり、劇中バンドリトルゾンビーズ>を演じるのは、『そして父になる』にて福山雅治の息子役を演じた二宮慶多、テレビCMや『クソ野郎と美しき世界』での好演も記憶に新しい中島セナ、ドラマ『嘘の戦争』など多くの作品に出演するぽっちゃり俳優・水野哲志、天才似顔絵師として話題の奥村門土。4人の新しい才能の発掘により、瑞々しくもかつてない少年少女像が誕生した。

また、佐々木蔵之介、工藤夕貴、池松壮亮、初音映莉子、村上淳、西田尚美、佐野史郎、菊地凛子、永瀬正敏など日本を代表する豪華名優たちも、監督の才能に共感して大集結!「音楽を通じて成長する子どもたち」といった普遍的な物語を、まるで冒険RPGゲームを想起させるかのようなギミック満載の映像表現や、天性のリズム感で放たれ続ける台詞回しなど、その独創的スタイルが観るものの想像力を掻き立てる!

二宮慶多 コメント
『WE
ARE LITTLE ZOMBIES』を観ていただき、ありがとうございます
このような名誉ある賞をいただけて、とてもうれしいです。
支えてくださった長久監督、メンバーのみんな、スタッフの皆さんに心から感謝したいです。
この賞を励みに、これからも頑張ります。
この作品が、世界中たくさんの方に観ていただけることを祈っています。



映画情報
ウィーアーリトルゾンビーズ
6月14日(金)全国公開
脚本・監督:長久允(サンダンス映画祭短編部門グランプリ 『そうして私たちはプールに金魚を、』)
リトルゾンビーズ音楽:LOVE SPREAD
出演:二宮慶多 水野哲志 奥村門土 中島セナ
佐々木蔵之介 工藤夕貴 池松壮亮 初音映莉子
村上淳 西田尚美 佐野史郎 菊地凛子 永瀬正敏
配給:日活
制作プロダクションROBOT
(C)2019“WE ARE LITTLE ZOMBIES”FILM PARTNERS(電通/日活/ソニー・ミュージックエンタテインメント/パルコ/ ROBOT)

映画ウィーアーリトルゾンビーズ』作品サイト
https://littlezombies.jp/
(M-ON! MUSIC NEWS
掲載:M-ON! Press