2019年4月11日ドレイクの【Assassination Vacation】ツアーロンドン公演にJ.コールゲスト出演した。O2アリーナで開催された英国日程最終日に登場したJ.コールは、ドレイクからプレゼントされたとみられるロレックスの時計をつけて最新シングル「Middle Child」を披露した。

 MCでは、J.コールドレイクのことを「ここに来た中でもトップ5、いや、ほぼ間違いなく最高のラッパー」と紹介すると、ドレイクは、「自分の初期のころを思い出すと、いつもそこにいながら自分とまったく同じことをしていた男がいた」とJ.コールについて語り、「自分の同胞を大切にし、愛情を示していたのがここにいるこの男だ。初めて出会った日から変わっていない」と、互いに褒め合った。

 ドレイクはまた、ニューアルバムの制作に取り掛かっていることをロンドンファンに報告すると、過去に「In the Morning」でコラボしたJ.コールとまた新曲を作っていることも示唆した。「お前と新しい音楽を作るのが待ちきれない。わかってるよ、もうやってるよな。この人たちに聴いてもらえるのが待ち遠しい」と彼はコメントしている。

 ドレイクの【Assassination Vacation】欧州ツアーは15日と16日のオランダ・アムステルダム公演で閉幕する。

ドレイク、英ロンドン公演にJ.コールがゲスト出演&新コラボにも言及