きのこダイエット中にぴったり!きのこにふくまれる豊富な栄養素とは?

【詳細】他の写真はこちら


きのこダイエット”なるワードダイエット界で口コミ流行するほど、ダイエット中の食材として注目されているきのこきのこ食物繊維がたくさん含まれている食材。そのため、積極的にきのこを食べるとお通じがよくなる、ということも。筋肉トレーニングや糖質オフ、ボディシェイプに訴えかけるダイエットも必要ですが、体の内側からキレイになるのも必要ですよね。そこで、きのこが活躍するのです!さらに、ダイエット中は「たくさん量が食べられない」ことがネックになることも。きのこは、少量でも腹持ちがよく、ボリュームをしっかりと感じられるのでダイエット中の食事におすすめなんです。調理面から見たきのこも、とても優秀!年間を通じて手に入り、さらに安いのでコスパもよし。きのこうま味成分は熱で溶けだすので、調理するとコク深い味わいになるんだとか。

■早速、きのこを使ったおいしくてヘルシーメニューをご紹介♡




【タラとエリンギのアヒージョ

出典:「 斉藤朋絵ブログ/東京から移住後千葉県房総半島九十九里で田舎暮らし満喫中!観光グルメ情報配信。ストレッチパンツネット通販専門店運営 Powered by Ameba

<材料>タラエリンにんにく鷹の爪輪切りオリーブオイル<作り方>1.にんにくをスライスし、タラ・エリンギを食べやすい大きさにカットする2.たっぷりのオリーブオイル鷹の爪にんにくライスを入れて温める3.きのことタラを入れて煮るように熱し、十分に火が通ったらできあがり



きのこサラダ

出典:体の中からキレイになったママの食事法【#ママダイエット

<材料>レタスサラダチキンしめじ乾燥バジル・塩コショウ<作り方>1.サラダチキンは食べやすい大きさに手で割いておき、レタスも同様に食べやすい大きさに手でちぎる2.しめじは油を使わず、さっと焦げ目がつく程度にフライパンで熱する。卵はゆで卵に。3.卵、しめじを食べやすい大きさにカットし、レタスサラダチキンと混ぜ合わせる4.お好みのドレッシング、乾燥バジルと塩コショウで味つけしたらできあがり!



きのこの豆腐キッシュ

出典:「Norikostyle ワインおつまみと、美味しい話 Powered by Ameba

<材料>◆キッシュ生地小麦粉オリーブオイル塩◆豆腐クリーム木綿豆腐味噌酢◆フィリングまいたけしめじ醤油・みりんごま油胡椒<作り方>1.ボールキッシュ生地の材料をすべて入れ、ぬるま湯を足しながらまとまるまで混ぜる2.キッシュ型よりも大きめにめん棒で引きのばし、型に生地をはめ込み、余分はカットする。底にフォークで数カ所穴をあける3.オーブン(200℃で10~20分)で生地を焼く4.豆腐クリームの材料(豆腐は水切りをする)をミキサーにかけ、クリームを完成させる5.フィリングを作る。まいたけしめじは食べやすい大きさにカットフライパンで炒め、しんなりしたら醤油・みりんごま油を振りかける6.キッシュ生地にフィリングを敷き詰め、豆腐クリームをならしながら入れる。塩コショウ少々を振りかけてオーブン180℃で30分)で焼いたらできあがり!

きのこを使ったレシピでおいしく楽しくダイエットを♡
きのこヘルシーで味わい深く、ダイエットにおすすめの食材。上手に活用して、ダイエット中の食事をおいしく楽しいものにしてみてくださいね!引用文献「斉藤朋絵ブログ千葉県房総半島九十九里の観光グルメ情報配信中。長生郡一宮町へ移住後プチ田舎暮らし満喫♪ストレッチパンツネット通販 Powered by Ameba」「Norikostyle ワインおつまみと、美味しい話 Powered by Ameba
(mamagirl
掲載:M-ON! Press