君の名は。』『秒速5センチメートル』でおなじみの新海誠監督。先日、最新作である映画『天気の子』の特報映像が発表され歓声が上がっていました。

 

同作の主人公は離島から家出して、東京でオカルト雑誌のライター業に就いた「帆高」。彼の未来を暗示するような雨の中、“祈るだけで空を晴れにできる能力”を持つ少女「陽菜」に出会います。

 

 

公開された特報動画は「予報」と題され、「これは僕と彼女だけが知っている、世界の秘密についての物語だ」とのキャプションからスタート。「世界の形を決定的に変えてしまったんだ」というセリフと同時に、突き抜けるような青空が描かれるシーンが特徴的です。映像を見た人からは「やっぱり新海監督の作品は背景が綺麗だね」「ヒロインがめちゃくちゃ可愛い!」「短い映像なのに、もう心を揺さぶられた… 絶対観に行く」など絶賛の声が。

 

さらに特報動画では「君の名は。」に続き音楽を担当する、RADWIMPSの楽曲も一部流れています。ネット上では早くも「今回も音楽はRADか。早くフルで聞きたい」「神曲の予感がする…」とざわつくファンたちも見られました。

 

映画『天気の子』は2019年7月19日(金)公開予定。今から公開が待ち遠しいですね。

 

新海誠監督の最新作『天気の子』特報映像が公開! RADの楽曲が流れざわつくファンたち