株式会社ビジネス社(東京都新宿区 代表取締役:唐津隆)は、新刊書籍『余命半年の中国・韓国経済』を2019年4月2日に発売いたしました。ぜひ、貴メディアにてご紹介いただけますと幸いです。

◆見誤ってはいけない 爆発寸前の中国韓国経済を前に緊急提言!
制御不能の金融危機が始まる
3700兆円の債務は爆発寸前!
まだ中国に投資する日本企業は正気か! ?
日本復活の条件を提言する一冊です。

プロローグ 中国と韓国経済の崩壊は秒読み
第一章 いま世界で本当は何が起きているのか
第二章 トランプ「新ココム」発動で中国排除に出る世界
第三章 アジア「反中ドミノ」にのたうつ巨竜(ドラゴン
第四章 韓国経済は中国より先に破綻する
第五章 南太平洋も中国発TUNAMIが急襲
第六章 石油リッチの中東も、資源リッチのアフリカも落ちた「中国の罠」
第七章 「情報戦」で敗退する日本、復活の道を探ろう
エピローグ 中国発金融危機に備えよ

宮崎正弘(みやざき まさひろ)
評論家。1946年金沢生まれ。早稲田大学中退。「日本学生新聞」編集長、雑誌『浪曼』企画室長を経て、貿易会社を経営。82年『もうひとつの資源戦争』(講談社)で論壇へ。国際政治、経済などをテーマに独自の取材で情報を解析する評論を展開。中国ウォッチャーとして知られ、全省にわたり取材活動を続けている。

(著者)宮崎正弘
(価格)1400円+税 
〈発売日〉2019年4月2日 
〈出版元〉ビジネス



配信元企業:株式会社ビジネス

プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ