JR九州豊肥本線平成駅熊本市)。そのすぐ近くに、昭和タクシーという会社があることは、一部ではよく知られた話だ。

実際に現地を訪れると、「平成」と書かれた駅名標と、「昭和(タクシー)」の広告看板が並ぶ珍しい光景を見ることができる。これも以前から有名なスポットなのだが、実はこの場所には「もう1つの元号」が隠れていた。


ヒントは「大正」だ。さて読者の皆様、どこに隠れているかお分かりだろうか。

ヒントは「自動販売機

写真の中に隠れた「大正」を探すこのクイズは、熊日出版の公式ツイッター(@book_kumasv)が、2019年4月16日に出題したものだ。

会社の最寄り駅の写真です。
この写真には、「平成」「昭和」「大正」の文字が写っています。
「大正」がどこにあるかわかりますか? (か) pic.twitter.com/SyAQU0vCxL
- 熊日出版 (@book_kumasv) 2019年4月16日

平成、昭和は一目瞭然。しかし、大正はどこにあるのだろうか。ツイッターには「全然わからない」「どこ?」など、あまりの難問ぶりに困惑するユーザーが続出していた。

では、正解を発表したい。

写真に映った「自販機」の部分を、ズームしていくと......。



左から3番目にあるのは「リポビタンD」。ワシのマークでお馴染みの「大正製薬」の栄養ドリンク剤だ。この写真では、解像度の限界があって文字を読み取ることは難しいが、リポビタンDラベルには確かに、

「『大正』製薬株式会社

と書いてある。よって、これが正解だ。

こうしたクイズについて、ツイッターには絶賛の声が続々と。

 
大正...大正...大正製薬...!!
まさか...!?
と思って自販機の中探してみたら見事にありました(笑
良い謎解きでした!w
- ジャングルレオ●~●ヾ('ω')ノシ●~● (@jungle_leo) 2019年4月17日
リポDがあればと思ったらあったw
- わっぴー(なんか製作中) (@wappybeast) 2019年4月17日
自販機ラインナップにリポビタンDがあるはずだ、と思ってみたらあった。
- チガタダシ?圧!?@連覇達成? (@frontaleturbo41) 2019年4月18日

なお、熊日出版ツイッターを運用する熊日開発サービス熊本市中央区)の担当者はJタウンネットの18日の取材に、

自販機に『大正』が隠れていることは、知人から教えてもらいました。『これは面白い!』と思って、クイズにしてツイートしたんです。あと、後ろのビルにもう1つの『平成』があるのも、面白いところですよ」

と話していた。

3つ目の元号、どこにある? 写真は熊日出版(@book_kumasv)のツイートより