今回紹介したいのは、ぷちさんが投稿した『ふつうのゴム銃(セミオートなハンドガン)を作ってみたの。』という動画。

投稿者メッセージ動画説明文より)

名称:NEOExtreme (Petit-Model No.23)
どこの家庭にでもある、ごくふつうのゴム銃を作ってみました。 三角回転翼を使った、10連発のセミオートマチック。 


 まずは木を切り出していきます。 早くも本格的な工程です。

 卓上糸鋸盤で細かい部分を切り抜きます。

 組み立てていきます。各パーツ1つ1つ、精巧に作られていてぴったりとハマります。

 完成! まるでモデルガンのような仕上がりです。

 なんと10発まで輪ゴムが装填可能です。

 輪ゴムを発射してみます。10個の的全てに命中! 驚くべき命中精度です。

視聴者コメント

・やべえかっけえ
・綺麗に連射できるもんだな
・単純な構造でまとめる発想力すげえわ
ロマンの塊やな
・銃本体の精度とうp主の腕がやべぇ
・木ってのがいい

▼動画はこちらから視聴できます

ふつうのゴム銃(セミオートなハンドガン)を作ってみたの。

―あわせて読みたい―

大人が本気出して作ったゴム銃が完全にアサルトライフルな件。セミオート・フルオートの切り替えも可能「ちゃんとスコープまで作ってるのすげえ」

スナイパーライフルを“ダンボール”で作ってみた。細部まで丁寧に作られた高すぎる完成度に「(いい意味で)変態ですね…」の声