東京・中野「中野サンプラザ」にて2019年4月27日(土)、4月28日(日)の2日間、フジヤエービック主催の恒例イベント「春のヘッドフォン2019」にラトックシステムオーディオブランド「RAL」から出展を予定しています。
今回、ラトックオーディオラボからは、2019年1月発売の大好評をいただいている高品質リッピングケース「RAL-EC5U3P」および、RP-EC5-U3AIのリッピングを強化する電源ユニット「RAL-PS0512P」の視聴展示、 また、クオリティの高い音楽環境を構築するために設計された オーディオデータ用ストレージケース「RAL-EC25U3P(仮)」と「RAL-EC35U3P(仮)」の展示を予定しています。

2019夏頃に発売予定の新製品の参考展示も計画中
ストレージケースは今回の展示会が初出展となります。
皆様のお越しを心よりお待ちいたしております。
※当日のブース番号については、後日ラトックオーディオラボのページにて改めてお知らせいたします。

関連URL
RATOC Audio Lab イベントキャンペーン情報
https://www.ratocaudiolab.com/news_event/event/2019/20190419.html
春のヘッドフォン2019 公式サイト
https://www.fujiya-avic.jp/user_data/headphone_fes.php

配信元企業:ラトックシステム株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ