フリーアナウンサーで、昨年8月に芸能界引退を表明した小林麻耶さん(39歳)が、4月19日に放送されたバラエティ番組「中居正広金曜日スマイルたちへ」(TBS系)に出演。昨年結婚した夫で整体師の國光吟(あきら)さんと登場し、ラブラブな様子を披露した。  

番組では、國光さんはマンションの一室で、紹介制による整体を施術していると紹介され、小林さんは夫について「穏やか。ゆったりしてるので一緒にいるとすごく癒やされて」と見つめ合いながらコメント

小林さんは結婚を機に料理教室に通うことにすると、夫も「一緒に通いたい」と言ってくれ、この日は9回目のレッスンにテレビも同行。生魚を触るのが苦手な小林さんは25分かけて三枚おろしを行うが、その間、夫は小林を励まし続け、初の三枚おろしで手がつりそうになってしまった小林さんの手を整体の技で優しくほぐした。

小林さんは満面の笑みを浮かべて「もう大丈夫になった。治りました」と語るなど、終始ラブラブな様子を披露。放送後は自身のブログに「夫... とても優しいです。料理が苦手だった私に一度もイライラしなかったです!!!逆に、ニコニコしていました」とつづった。