18年の紅白歌合戦への出演も果たすなど、幅広い世代から人気を集める大注目のシンガーソングライターあいみょんが、『映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン 失われたひろし』(公開中)のために主題歌「ハルノヒ」を書き下ろした。「しんちゃんが大好き」という熱烈ファンあいみょん。憧れのコラボレーションを実現させたこの機会に、あいみょんが「野原一家に聞きたいこと」を手紙にして質問!しっかりとお返事も届いたので、あいみょん&野原一家の“ラブレター交流”の模様をお届けする。

【写真を見る】あいみょん、直筆イラスト入りの手紙5通を大公開!「しんちゃんには左手で書こう」

クレヨンしんちゃん」の映画シリーズ第27弾となる本作。オーストラリアの秘境・グレートババァブリーフ島で、念願の新婚旅行を満喫中の野原一家が、失踪した父・ひろしをめぐって大冒険を繰り広げる姿を描く。

■ 野原一家は「2軒くらい隣にいてほしい」

「小さなころから自然と観始めて。気づいたときには、大好きだった」というほどのしんちゃんファンだというあいみょん。今回の抜てきに「家族も喜ぶ」と笑顔をこぼすが、劇中の野原一家のやり取りに心を打たれることも多いという。「特に映画シリーズだと、ひろしの“子どもたちへの愛”を感じられるシーンがたくさん出てくる。ひろしの父親としての姿を見ると、ものすごくかっこいいなと思います。ひろしは係長ですし、4人養う稼ぎもある。夫としてもいいと思うんですが、私は自分の旦那さんにはなってほしくないですね(笑)。2軒くらい隣の旦那さんだといいかな。野原一家は見ていて飽きないので、それくらいの距離で“楽しそうな家族やな”と観察していたいです」。

自身の家族については「にぎやかな家族」と笑顔を見せる。6人兄弟とあって「いつもうるさくて、にぎやか」だそうで、野原一家と似ているところを聞いてみると「お母さんダイエット詐欺」とお茶目に告白。「『今日からダイエットをする』と月に何度か聞きますが、久々に会ってもなにも変わってないですね。みさえもそうですが、“お母さんあるある”。こっちとしては『がんばれ』としか言えない」と笑うが、「今回の映画では、“失われたひろし”というタイトルがついていますが、私にとって絶対に失いたくないものは家族」といつもそんな家族が力になっている様子。「もう一度、野原一家とはどんな家族なのかを感じられる映画。絶対に泣いてしまう!」と家族愛にあふれた本作をアピールしていた。

あいみょんから、しんちゃんに直球質問!「わたしのどこがかわいいですか?」

また今回は、並々ならぬ“しんちゃん愛”を持つあいみょんが、野原一家に宛てて直筆で手紙を書いた。しんちゃんには「左手で書きます。小さな子っぽい字になるから」と同じ目線になって、「わたしのどこがかわいいですか?」と質問。「しんちゃんは、私にたくさんの出会いをもらたしてくれています」と特別な想いを吐露しながら、かわいらしいイラストまで描いていた。ここからは、野原一家から届いたお返事と合わせてご紹介!野原一家らしい回答にも注目だ。

野原しんのすけ様>

あいみょん「私のどこがかわいいですか?」

しんのすけクールなのにちょっぴりヤキモチ焼き〜なところですかな〜。オラには好き好きって言うクセに〜、外ではちょっと強がったりして〜。あとホッペのホクロがチャ〜ミング〜♡」

野原ひろし様>

あいみょんローン、はらえそう??」

ひろしあいみょんちゃん…俺にとってローンは幸せの代償だと思ってる…だから『家族のために死ぬ気で払う!』それが男の宿命なんだ!でもあと32年も残ってるのか〜…はぁ…長ぇ…」

野原みさえ様>

あいみょんSNOWって知ってますか?」

みさえ「え?“すのう”ってなに?ちょっと調べてみようかしら…」(数分後、ビューティー効果&メイク付き自撮りカメラアプリだとわかり…さっそくトライ!)「えー、やだ〜、これがワタシー!?ちょっと可愛いじゃない!!私もまだまだイケるじゃない~!えっ、なになに!?こんな機能もあるの〜!?いや〜ん」

野原ひまわり様>

あいみょん「私、シブガキ隊が好きなんです。ひまは、本木雅弘さんって知ってる?」

みさえひまわりー!本木雅弘よー!!」

ひまわり「たや♡たや♡たややややーい♡♡♡」

<シロ様>

あいみょんわたあめ!」

シロ「アン!」(SE:ふわふわ)(Movie Walker・取材・文/成田 おり枝)

あいみょん、しんちゃんに「私のどこがかわいい?」手紙で質問!