タレントのダレノガレ明美(28歳)が、4月21日に放送されたバラエティ番組「行列のできる法律相談所3時間SP」(日本テレビ系)に出演。俳優の吉沢亮(25歳)に「2か月一緒にいない?」と本番中に口説こうとする一幕があった。

吉沢はこの日、過去に好きだった女性に振り回された経験から、女性関係にネガティブであると告白。すると、ダレノガレが「今でもネガティブ? そんなイケメンなのに?」と粉をかけ始める。

周りからは「狙ってる……」「本番中に口説こうとしないでくださいよ!」といった声が上がるが、ダレノガレは続けて「2か月、ウチと一緒にいない? 変わらせてあげる。絶対触れない。絶対触れないから、大丈夫」とアピール

吉沢は「自分は積極的にいけないので、女性の方から来てくれると……」とダレノガレのようなアピールも満更でもないように語ったが、MCの明石家さんまからは「(ダレノガレは)違うねん。おまえ裏口から入りよるねん」とダレノガレのやり方に釘を刺し、笑いを誘った。

なお、番組終了後、ダレノガレはTwitterを更新。「久しぶりに炎上した」とツイートしている。